戸田菜穂『病室で念仏を唱えないでください』ゲスト出演決定

TV 公開日:2020/02/21 11
この記事を
クリップ

TBSで毎週金曜よる10時から放送中の金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』。原作は、ビッグコミック増刊号で現在も連載中の「病室で念仏を唱えないでください」(小学館ビッグコミックス・既刊6巻)。僧侶でありながら救命救急医でもある異色の主人公・松本照円(まつもと・しょうえん)の奮闘を通して、「生きることとは、そして死ぬとは何か」を問う一話完結形式の医療ヒューマンドラマだ。

主演を務めるのは伊藤英明、そのほか中谷美紀、ムロツヨシ、松本穂香をはじめ、片寄涼太、土村芳、堀内健、宮崎美子、余貴美子、泉谷しげる、萩原聖人ら豪華俳優陣の共演でも注目を浴びている。

この度、2月28日(金)放送の第7話に戸田菜穂のゲスト出演が決定した。戸田が演じるのは、スーパーで転倒し意識不明で搬送されて来る患者・前田鮎子。救急に運ばれて来た時、鮎子は乳がんの末期患者だという自らが書いたメモを携えていた。延命治療は望んでおらず、これが最後の入院と自分の身体の状態を引き受けている。そんな身寄りのない鮎子だが、実は音信不通の娘がおり…。1991年のデビュー以来、数々のドラマや映画に出演し、最近では母親役や悪女役など幅広い役どころをマルチに演じている戸田。TBSのドラマ出演は、2018年の『アンナチュラル』(第4話)以来となる。


鮎子の娘・坂下那奈役には萩原みのりが決定。萩原は2012年にCMデビュー、2013年に女優デビューし、以降はドラマや映画で活躍中。今年は出演映画が続々と公開予定で注目を浴びる若手女優の一人だ。


さらに、物語の後半のキーマンとして、第7話から謎の投資家、リチャード・ポー役で近藤公園が出演する。舞台をはじめ様々なドラマや映画でその存在感を発揮している近藤。名バイプレーヤーの一人として注目される彼が今作で演じるリチャードはどんな男なのか?期待が高まる。

もう一人のキーマンは、淵上泰史演じる医療コンサルタント・長谷英人。長谷は第5話で一度登場しており、濱田(ムロツヨシ)と怪しい会話を交わしていた。二人はいったい何を企んでいるのか…。今後の展開に注目だ。長谷を演じる淵上は、2011年に映画『軽蔑』で俳優デビュー。以来、映画やドラマに続々と出演し活躍を見せている。リチャードと長谷は、あおば台病院に、そして松本たちにどんな影響を及ぼすのか?キーマン二人の登場により物語が大きく動く。

また、『病室で念仏を唱えないでください』番組公式サイト内のコーナー「おやこで学ぼう救急処置!!」が、今人気を博している。誰にも起こりうるちょっとしたケガや病気の応急手当を、番組の医療監修チームの先生方が教えてくれるコーナーだ。「インフルエンザ」や「やけど」など様々な症状の対処方法を毎週一問ずつアップされている。ぜひ参考にしていただき、ドラマと共に楽しんでみてはいかがだろうか。

第7話で松本は、乳がんの末期患者・鮎子と、自らが父のように慕う憲次の癌に蝕まれている状況が重なり、いつしか鮎子に特別な感情が芽生えてくる。また、孤独な女性だが、恋多き女と自称する鮎子も、松本に心開いていき…。一方、いつも救命救急に反発的な態度で松本と対立する濱田が、交通事故で運ばれてきた患者に対して意外な行動に出る。そんな濱田にスタッフたちは驚きを見せ、彼に関する様々な噂が飛び交う。その中で濱田は自身の計画を着々と進めていた。濱田があおば台病院に赴任してきた本当の理由とは?さらに、憲次(泉谷しげる)にガン治療を勧めるため、必死の説得を試みる松本。医師として、僧侶として何が出来るのか!?正解のない出来事に松本は…。

個々の登場人物の性格や、やりとりで発生するコミカルな要素も楽しめる金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』に注目だ。


■TBS金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』
毎週金曜 よる 10 : 00 ~ 10 : 54
出演者:伊藤英明 ムロツヨシ 松本穂香 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 谷恭輔 うらじぬの 土路生優里 吉田日向 横田真悠 土村芳 安井順平 団時朗 近藤公園 淵上泰史 堀内健 宮崎美子 ○ 余貴美子 泉谷しげる 萩原聖人 中谷美紀
第7話ゲスト:戸田菜穂 萩原みのり

(C)TBS


【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)