1話だけで総額数億円!?世界中のハイブランドが一挙集結『FOLLOWERS』

TV 公開日:2020/02/20 11
この記事を
クリップ

世界最大級のオンラインエンターテインメントサービスを提供するNetflixでは、TOKYOのリアルライフを描くNetflixオリジナルシリーズ「FOLLOWERS」(フォロワーズ)を、2月27日(木)よりNetflixにて世界190カ国に独占配信する。


宝石箱のように煌びやかなものたちで溢れ、万華鏡のように変化する街=TOKYO。人々も街もとどまることなく変化を続ける中で、TOKYOの“今”を敏感にキャッチし、自らの手で成功を手にした女たち。モラルに囚われない確固としたライフスタイル、恋はするが相手に依存することはない自信にあふれた生き様。だがそんな彼女たちも人知れず孤独や、葛藤を抱えている。一方で、迷ったり、焦ったり、がむしゃらなのが、まだ“何者でもない”若者たち。無限の可能性を秘めながらも、苛立ちと根拠のない自信の間を行ったり来たり…。


誰もがつかみ取りたいのは、自分らしい幸せの形。でもそれを阻むシビアな現実。甘美な街TOKYOで懸命にサバイブしようとする彼女たちの人生が、SNSを通じて意外な形で交錯していく――。


監督は、オンリーワンの色彩美&世界観で多くの人を魅了し、2019年『Diner  ダイナー』『人間失格  太宰治と3人の女たち』と話題作を立て続けに発表するなど、幅広い層から圧倒的な支持を得る、蜷川実花。独自の感性で常に時代を切り取り、色鮮やかな映像表現で日本のみならず、世界中の注目を集めてきた蜷川監督による、完全オリジナルの新作ドラマが誕生する。


蜷川監督最新作にして初のドラマ作品となる本作も、極彩色に彩られたオンリーワンの色彩美&世界観は健在!その世界観に欠かせないのが、こだわりの衣装だ。衣装協力には、日本のドラマではなかなかお目にかかれないハイブランドが名を連ねている。蜷川監督作品であることはもちろん、Netflixオリジナル作品として世界配信されることも協力を後押ししたという。


劇中に登場するきらびやかな衣装の数々は、1話のパーティシーンから登場。エキストラやカメオ出演を含め100人を超える出演者が、ジバンシイ、GUCCI、CYCLAS、TAE ASHIDA、NEIL BARRETT、TADASHI SHOJI、KEITA MARUYAMA、ANNA SUI、MIUMIUといったハイブランドのドレスに身を包み、TiffanyやTASAKIといった高級ジュエリーを身に着けている。その中には、約4000万円のジュエリーも用意され、この1話だけで総額数億円に上るほど。


また、主人公・リミ(中谷美紀)、エリコ(夏木マリ)、あかね(板谷由夏)が目まぐるしく衣装チェンジするのも見逃せないポイントだ。本作の“ファッションスーパーバイザー”としてスタイリング統括を務めたのは、蜷川監督と何度もタッグを組んできた軍地彩弓。今回各キャストのスタイリングにあたり、「脚本を読み込み1人1人のキャラクターを掘り下げ、それぞれのイメージブランドを書いたキャラシートを作りました」といい、どんなに衣装が変わってもそれぞれのキャラクターの個性がわかるように着こなしルールを作ったと語る。特にリミは、プライベートでも仕事でも常に、Christian Louboutinの高いピンヒールを履いており、「ルブタンは機能美じゃなくて生き様なの」と、どんな状況でも自分のスタイルをファッションで表現している。


そのほかにも必見なのが、リミのクローゼット。大量のドレスやバッグ、シューズ、アクセサリーなどが所狭しと並べられている様は、まさに圧巻!“夢のクローゼット”の実現に、ファッション好きなら誰もが憧れること間違いない。ちなみに、このクローゼットを埋め尽くす洋服の3割が、蜷川監督の私物というからさらに驚きだ。




全話見るだけで、まさに世界中のハイブランドのファッションショーを楽しむことができる本作。TOKYOで生き抜く彼女たちのこだわりが詰まったファッションにも注目して楽しんでほしい。


「FOLLOWERS」は2月27日(木)よりNetflixにて世界190ヵ国で独占配信。


★Netflixオリジナルシリーズ「FOLLOWERS」(フォロワーズ)
監督:蜷川実花
出演:中谷美紀 池田エライザ 夏木マリ 板谷由夏 コムアイ 中島美嘉 / 浅野忠信 上杉柊平 金子ノブアキ 眞島秀和 / 笠松将 ゆうたろう
配信:2020年2月27日(木)、Netflixにて全9話全世界190ヵ国へ独占配信

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)