『水曜どうでしょう』がスマホゲームと初コラボ「20年来ほぼ断っていたけど…」

TV 公開日:2020/02/18 32
この記事を
クリップ

『水曜どうでしょう』((制作著作:HTB 北海道テレビ))がスマホゲームアプリ『コトダマン』とコラボすることを発表した。

コラボは令和2年2月26日(水)からスタート。番組内に出てきた地名、出来事、名言などにちなんだ言葉をコラボワードとして1000語以上登録。「ここをキャンプ地とする」「シカでした」「寝釣り」・・・どんなどうでしょうワードが『コトダマン』に入っているかは必見だ。


番組ファンに人気の高い企画「ジャングル探検」「釣りバカ対決」「サイコロの旅」「ヨーロッパ完全制覇」「対決列島」を再現し、敵キャラクター「魔人藤村D」が登場するクエストを開発中。

コラボクエストの実施の可否は、2月25日(火)にYouTubeチャンネル「藤やんうれしーの水曜どうでそうTV」で配信される動画内にて、藤村Dと嬉野Dが実際にクエストを見て判断する。なお、クエストは番組と同様に、毎週水曜日に更新予定。


<藤村D コメント>
水曜どうでしょうをゲームにしたいという話は20年来ずっとあったけど、ゲームといわれた時点でほぼ断っていた。今回は、ミクシィさんが1,000語以上「水曜どうでしょう」のことばを抜き出したららしいよ。俺らから見ても「そんなのあったっけ!?」っていうことばがある。でも、「水曜どうでしょう」ファンがやってみて「ことばが足りないんじゃないです?この場所も通りましたよね?」ってリアクションが来るかもしれないよ(笑)。コラボは1ヶ月限定で、ちょうど「水曜どうでしょう」の新作も絶賛放送中ということで、この機を逃さず!

<嬉野D コメント>
コラボクエストは全然作ってもらっていいよ。面白くなかったらなんかあれ~ってなるけど、面白くなるんだもんね?「水曜どうでしょう」ファンの皆さんの厳しいリアクションがあるかもしれないけど(笑)。シカとかデブとかがコラボワードっていうのが面白いよね。僕のキャラクターは、シカでも一匹置いとけばいいよ(笑)。





※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)