『UTAGE!』千賀健永・柏木由紀らが作る“愛の物語”で感動の結末?

TV 公開日:2020/02/16 10
この記事を
クリップ

TBSで、アーティストたちが様々な企画に全力で挑戦する、汗と涙と笑いの音楽番組『UTAGE!』。まもなく放送、2月16日(日)よる6時からの3時間SPでは、「UTAGE!バレンタイン2日後SP~紅白愛の歌合戦~」と題して「愛」をテーマに様々な企画を放送する。




企画発表第3弾は、チャレンジ企画としてボーカルなしで挑戦する「和楽器」と「名曲で愛の物語を作ろう!」。これまで歌を中心にダンスや楽器を使った構成の曲を届けてきたUTAGE!ファミリーだが、今回はボーカルなしの和楽器演奏にチャレンジする。尺八を宮田俊哉、琴を貴水博之と三浦祐太朗、三味線をTEEが担当し、尾崎豊の『I LOVE YOU』を演奏する。メンバー全員和楽器は未経験だが、ボーカルなしでも歌声が聴こえてくるような演奏をしようと仕事場でも、家でも稽古にはげんだ。そんな4人が息を合わせ無事完奏できるのか?

そして、前回「歌とダンスのKABA.タイム」と「千賀健永ピアノチャレンジ」を合体してお送りした企画が好評を博し、今回も歌とダンスとピアノのコラボを実施。課題曲は、HYの『366日』、YUIの『CHE.R.RY』、GReeeeN の『愛唄』。この3曲を組み合わせたUTAGE!オリジナルのステージで「愛の物語を作ろう!」という企画に挑む。参加メンバーは、千賀がピアノ、川畑 要とBENIが歌唱、そして柏木由紀と二階堂高嗣が前回に引き続きダンスを披露。この5人がKABA.ちゃんの演出で、それぞれ違う「恋うた」を融合させ、一つの物語を作り上げる。新たな構成にチャレンジした5人は、果たして感動の結末を迎えることができるのか?

本日よる6時からの『UTAGE!』をお楽しみに。


■『UTAGE!』
2月16日(日)よる6:00~8:54

(C)TBS