弘中綾香アナ “褒めテク”に大赤面 「会社員だろ!」とツッコまれる

TV 公開日:2020/02/14 10
この記事を
クリップ

「AbemaTV」史上初の“グローバル”恋愛リアリティーショー『いきなりフォーリンラブ』が2月12日(水)夜10時より放送された。

『いきなりフォーリンラブ』は、昨年大ブレイクを果たし、唯一無二の存在感で若い世代を中心に絶大な人気を誇るYouTuber兼お笑い芸人のフワちゃん、アメリカ合衆国ニューヨーク州マンハッタン出身ワシントン州シアトル育ちでハイスペックなお笑い芸人アイクぬわらがMCを務める。

番組では、「外国人と恋をすると英語が話せるようになる」という定説の秘密を解き明かすため、“英語が話せない日本人女子”と“英語しか話さない外国人男子”が「3ヶ月間のトライアルカップル」として、数々のロマンチックなデートを重ねていく。その交流を通じて、「言葉や人種の壁を越えて恋が芽生える」、「大好きな恋の相手とコミュニケーションを取るためにやがて英語が話せるようになる“瞬間”」を余すことなく見せる番組だ。

2月12日(水)の放送では、第2回放送から引き続きテレビ朝日の弘中綾香アナウンサーがスタジオゲストとして登場。


今回は、初回放送で3ヶ月間を“トライアルカップル”として共に過ごす運命の相手を決めるマッチングでそれぞれ成立した、アーティストのサラとオーストラリア出身・イギーのカップル、学生のayano.とオーストラリア出身・ウィリアムのカップル、モデルのセナとドイツ出身・マーヴィンのカップル3組がサーカス会場とキャンプ場を舞台に“トリプルデート”する様子が放送された。

番組MCを務めるお笑い芸人のアイクぬわらが、「弘中ちゃんはグループデートの経験あった?」と質問を投げかけると、弘中アナは「VTRを見ていて思い出したんですけど」と前置きした上で、「高校生の時に私女子校に通っていたんですけど、男子校の生徒と3:3でディズニーランドに行って」と述懐。さらに、「乗り物の待ち時間が長いので『何話せばいいんだろう・・・』と緊張したのをすごく覚えてます」と続けた。「それでどうなったの?」と他のスタジオメンバーが前のめりになる中、弘中アナは「私がシャイすぎたので、そこから恋は生まれなかった」とはにかみながら明かした。

弘中アナが語った甘酸っぱいグループデートの思い出に、視聴者からは「弘中アナの学生時代とか絶対天使」「男の子の前でシャイな弘中アナかわいい」「弘中アナとなら何時間でも一緒に並びたい」など興奮の声が寄せられた。

またこの日のスタジオゲストには、先週に引き続き日米ハーフのボーイズグループ・INTERSECTIONのメンバーで、「AbemaTV」の大人気恋愛リアリティーショー『オオカミちゃんには騙されない』に出演し人気を博したミッチェル和馬が登場した。

番組恒例となった、トライアルカップルたちのデートで登場した“恋に効く英語のフレーズ”を振り返る「恋の英会話レッスン」のコーナーでは、英語が堪能な和馬が弘中アナを相手に、英語の“褒めテク”を実践することに。

言われる前から「やったー!」と大興奮の弘中アナは、ミッチェルにジッと見つめられながら「I like your style(君のファッションセンスいいね)」と言葉を掛けられるや否や、「きゃー!!」と悶絶しながらソファに倒れこむ。

「褒められるの本当に弱いの」と顔を真っ赤にしながら照れまくる弘中アナの姿に、本番組MCのフワちゃんも思わず「会社員だろ!しっかりしろ!」とツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘った。



■『いきなりフォーリンラブ』
毎週水曜よる10時より 各話15分×2話ずつ放送
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

(C)AbemaTV


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)