E-girls鷲尾伶菜がノンスタ井上と“恋人繋ぎ”でNiki絶叫

TV 公開日:2020/02/11 19
この記事を
クリップ

「AbemaTV」の人気恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。』 

2月10日(月)の放送では、継続メンバーを含めた男女計9人のメンバーが登場。恋愛見届け人のNON STYLEの井上裕介、Niki、E-girlsの鷲尾伶菜が、恋心に揺れ動く高校生たちを見守った。




卒業旅行2日目の朝、クジ引きで二手に分かれたメンバーたちは、それぞれアクティビティを楽しむことに。“潜水艦チーム”になったひめか・あかね・やまと・いっせいの4人は、目的地までの移動中であかねを質問攻めに。そして、いっせいがハーフのやまととあかねを比較しながら「ちょっと顔似てない?この2人」と話すと、「ハーフに見える?」と返すあかねに、すぐさまやまとが「キレイ」と声をかけ、スタジオで見守る鷲尾さんから感嘆の声が上がり、井上も「めちゃめちゃさりげない!」と、やまとのさりげない褒め言葉を絶賛した。

一方、“スイーツ&フィッシングチーム”になったゆいな・ともか・りほ・たけるの4人は、船に乗って釣りを楽しんだ後にスイーツを堪能。その後、りほがたけるを2ショットに誘うと、突然の出来事に「意外かもしれない」と驚くたけるに、りほは「ずっと話してみたかった。1回救われたのが、ご飯食べてる時に(私が隣に)なりたかった人いるじゃん?だけど違う方向行ってめっちゃ落ちてたんだよね。その時に、(たけるが)食べ物を取りに来ただけだけど、隣に来たじゃん?あの時なんか分からないけど救われた」と話し、前日のディナーを回顧。たけるの優しさに感謝の気持ちを伝えました。続いて、りほと話し終えたたけるがゆいなを2ショットに誘うと、たけるから好意を寄せられていたように見えたともかは絶句。そして、たけるの元に向かうゆいなを無言で見送ると、この一連の流れを見ていた井上さんは思わず「うわー!今の目怖え~」と、ともかの嫉妬心に驚きの声を上げた。

その後、たけるは落ち込んでいたともかと2ショットへ。たけるから「2人気になってるって言ってたんだけど、それ、ともかとゆいななの。結構今、2人の間で揺れ動いてる…」と、苦しい胸中を打ち明けられたともかは、「だよね…ヤバいなって思い始めて。なんで誘えんねやろうな?って考えよって。なんか、たけるの事を意識し始めてるんじゃないかなって思い始めて。最初は結構友達のノリだったけど、それも踏まえて今、恋愛の対象として意識してるかな?って思い始めてきた」と正直な想いを伝えた。そして、そんなともかの気持ちに答えるように、たけるがともかと手を繋ぐと、照れたともかは「緊張する。意識するってこういうことなんやな…全神経が集中してる」と、繋がれた手を見つめた。

続いて、両チームは合流後、別のアクティビティに挑戦。メンバーが次々と2ショットになっていくと、今度はいっせいがともかを2ショットに誘った。すると、いっせいからたけるとの進捗状況を聞かれたともかが、「正直悩んでて…。本当に半々。どっちが上とか下とかなくて、ぴったり半々になった」と告白すると、いっせいがおもむろに「ちょっと手繋いでもいい?」と懇願。そして、たけるとは逆の手を繋いだいっせいが“恋人繋ぎ”をしたことで、
ともかは「手を繋ぐ出し方はたけるくんの方がキュンキュンしたけど、繋ぎ方はいっせいくんの方がキュンキュンしちゃって…」と、揺れ動く恋心を打ち明けた。そんなともかに対し、Nikiが「ともかちゃんもどうするんですかね?いっせいくんか、たけるくんか…」と考え込む素振りを見せると、井上は「あんなん考えたことなかったわ!手の繋ぎ方でどっちがキュンキュンって…」と不思議がりながらも、隣に座る鷲尾さんに手を差し出し「ちょっとやってみる?」と提案。まさかの行動に驚きが隠せない鷲尾だったが、意を決して恐る恐る井上の手を取ると、すぐさまたけるといっせいの両バージョンで手を繋ぐ井上さんの姿に、Nikiが「ちょっと、絶対繋ぎたかっただけですよね!?」と指摘し、スタジオから笑いを誘った。

また、番組の後半には、チェジュ島編と夏休み編からの継続メンバーとしてひろよしが登場。またもや急な追加メンバーに騒然とするメンバーたちに対し、髪色をハイトーンに変えてまるで別人のひろよしに、MC陣は「垢抜けた」「かっこいい!」と口々に興奮の声を上げた。さらに、1日目の夜に合流したゆいなと同様、気になる相手をすぐさま2ショットに誘うひろよしの行動力に、男子メンバーは口を揃えて「ひろよし、行動早い!」「ひろよし来たか~」と困惑の表情を見せた。

ⒸAbemaTV

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)