ジャニーズ随一の大食漢・大橋和也の食べっぷりを吉村崇が絶賛

TV 公開日:2020/02/07 6
この記事を
クリップ

TBSでは、2月8日(土)午後2時からの土曜☆ブレイク枠で『まんぷくダービー』を放送する。




この番組は、吉村崇(平成ノブシコブシ)率いる「北関東チーム」と、春日俊彰(オードリー)率いる「南房総チーム」がそれぞれ旅をしながら、まんぷくになるまでご当地の絶品グルメを食べまくる“大食い旅バラエティ”。食べたご当地グルメの総重量がより多いチームが勝利となる。勝ったチームは食べた重量の分の賞金をゲット。しかし、負けたチームは全額をガチの自腹で支払う・・・そんな熱きまんぷくバトルの勝者は!?

このたび、関西ジャニーズJr.内のユニット・なにわ男子のメンバーで、ジャニーズ随一の大食漢として知られる大橋和也が当番組で大食いバラエティ番組初出演を飾る。

大橋は「北関東チーム」として参戦。「特技は“大食い”」と語るほどの大橋が挑むのは、10人前の羽根つき餃子。その総重量はなんと、およそ1.5kg!食べ進めている途中、リーダーの吉村から「大丈夫?」と心配されるものの、「全然大丈夫です。まだ(お腹)一分目です」と箸を止めない大橋だが、はたして完食することができるのか!?

大橋は餃子のほかにも、同じ「北関東チーム」のメンバーである大食いタレント・もえのあずき、「ミス東大コンテスト2019」準グランプリにして底なしの胃袋を持つ中澤莉佳子らとともに、“エアーズロック”と称される3.6kgのポークステーキや、通常の盛りそばの7倍の量だというそばの“一升盛り”に挑む。吉村が「素晴らしい!」と絶賛した大橋の食べっぷりに注目だ。

また、春日率いる「南房総チーム」は、こちらも大食い番組初挑戦となる今話題のファーストサマーウイカが、人気YouTuber・はらぺこツインズ(小野かこ・小野あこ)らと高さ40cm、総重量3kg超えのデカ盛りタワー天丼などの完食に挑む。

さらに、昨年の「M-1グランプリ」で史上最高得点を叩き出した今最も勢いのある漫才コンビ・ミルクボーイも登場する。

■『まんぷくダービー』
2月8日(土)午後2時~2時54分

(C)TBS

この記事の画像一覧 (全 2件)