片寄涼太 “鼻かじ” &甘いセリフ披露に「絶対好きになっちゃう」と視聴者メロメロ

TV 公開日:2020/02/05 10
この記事を
クリップ

毎週日曜夜9時からレギュラー放送中の『GENERATIONS高校TV』(AbemaTV)。2月2日の放送回では、GENERATIONSの弟分ダンス&ボーカルグループのFANTASTICS from EXILE TRIBEがゲストに登場、「全員体験入学でガチンコ勝負SP」と題し、メンバーたちが様々な種目で対決を繰り広げる様子が放送された。

これまでの対決ではGENEチームが129ポイント、FANTAチームが211ポイントでFANTAチームが大きくリード。最初にお届けした「フォロー王子対決」では、彼女の恥ずかしい瞬間をうまくフォローする“王子力”を競った。「セールの激安値段タグがついたままの彼女に一言」というお題では、木村慧人が彼女に見立てたカメラマンに、「ちょっと目つぶって」と近寄りながらさりげなくタグを外すと、続けざまに「今キスすると思ったでしょ?でもここ外だからハグにしてあげる」と甘いセリフで抱きしめ、メンバーからは「可愛らしい!」と称賛の声が上がった。

続いて、「デート中にコーラを飲んでゲップをしてしまった彼女へ一言」というお題には、佐野玲於が挑戦。彼女のゲップの後に、すかさず自分もゲップして「俺も出ちゃった!」と言うと、メンバーは口々に「めっちゃいい!」「100点だわ!」と拍手喝采。この神対応を見ていた審査員の女性も、「自分だけが恥ずかしくないようにしてくれたのが嬉しかったです」と絶賛の声を上げた。

ここまでは実際に起こりそうな内容のお題に挑戦してきたメンバーたちだったが、「笑う度に両方の鼻から鼻毛が“こんにちは”している彼女に一言」という難題が出題されると、メンバーたちの表情は困惑気味に。誰もが「1番むずかしい…」と弱音を吐くが、このお題に挑戦することになった片寄涼太は、主演した映画『0キス』で話題を呼んだ名シーンの“鼻かじ”を披露するだけでなく、「キスの予約完了!キスの前に可愛い鼻整えてきて」と、映画さながらの甘いセリフで現場を沸かせた。片寄が見せた圧倒的な“王子力”に、視聴者からは「さすが片寄王子♡」「そんなことされたら絶対好きになっちゃう」といったメロメロコメントが殺到した。

最終決戦「大縄跳び対決」では、グループごとに連続120回の大記録に挑戦。挑戦前、全員での大縄跳びは初めてというFANTAチームが円陣を組み定位置につこうとすると、FANTAチームに紛れ込む白濱亜嵐の姿が。これに気付いた小森隼が、すかさず「ちょっと待って…」とツッコむと、人数が1人増えている事にやっと気付いたFANTAチームは、「え!?」「あれ?」と驚きの表情を見せた。あまりにも自然に馴染んでいた白濱に、数原龍友は「今の溶け込み方プロ!」と大絶賛。早速、FANTAチームが挑戦するものの、1回目は56回であえなく失敗。疲労困憊の後輩たちに、小森は「この時間で40回以上はよく飛んだ方」と労いの言葉をかける。続いて、GENEチームが挑戦すると1発で成功し、まさかの大逆点勝利!メンバーたちが喜びを爆発させると、佐野は「もう大縄跳びは2度とやりません!」と力強く宣言し、現場の笑いを誘った。


さらに番組の後半では、FANTAチームが再度大縄跳びに挑戦し、GENEチームからのアドバイスで見事連続120回に成功。佐藤大樹が「GENEのみんなが見ててくれたから飛べました!」と感謝の想いを伝えると、世界が「2020年は、Jr.EXILEでめちゃめちゃ良い年にしましょう!」と締めくくり、5週にわたって繰り広げた「全員体験入学でガチンコ勝負SP」は、GENEチームの奇跡の大逆転勝利で幕を閉じた。

今回放送された「フォロー王子対決」と「大縄跳び対決」を含め、「FANTA体験入学編」全5話の模様は「Abemaビデオ」にて2月9日(日)夜9時まで、無料でご視聴いただける。この機会にぜひお楽しみいただきたい。


■AbemaTV『GENERATIONS高校TV』
放送日程:2月2日(木)夜9時~夜10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
出演者:GENERATIONS from EXILE TRIBE

▼番組が気になった方はこちらもチェック!
オリジナルコンテンツ数No1!【AbemaTV】




【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)