『GENE高』片寄涼太が映画『0キス』で話題の“鼻かじ”披露で悶絶必至

TV 公開日:2020/02/01 11
この記事を
クリップ

「AbemaTV」毎週夜9時レギュラー放送『GENERATIONS高校TV』 。2月2日(日)の放送回では、引き続きGENERATIONSの弟分ダンス&ボーカルグループのFANTASTICS from EXILE TRIBEをゲストに迎え、「全員体験入学でガチンコ勝負SP」と題し、メンバーたちが様々な種目で対決を繰り広げる。




いよいよ最終決戦となる本放送回では、彼女の恥ずかしい瞬間を一言でフォローして王子力を競う「フォロー王子対決」を実施。「スカートのめくれに気付かずパンツ丸見えの状態で、待ち合わせ場所で待つ彼女」というお題では、中務裕太さんが抜群のフォロー力を披露し、FANTAチームも思わず「すごくいい男!」と大絶賛。そして、「笑うたびに両方の鼻から鼻毛が“こんにちは”してる彼女」という難題には、GENERATIONSの“絶対的王子”片寄涼太が挑戦します。ほとんどのメンバーが口々に「むずい!」とこぼすお題に対し、主演映画『0キス』で話題を呼んだ“鼻かじ”を披露!ファン悶絶の名シーンに、ぜひ期待してほしい。

そして番組の後半には、最後の戦い「大縄跳び対決」を実施。毎年『GENE高』で大縄跳びに挑戦しているGENEチームと、全員での大縄跳びはこれが初めてというFANTAチームが、連続120回の大記録に挑戦する。終了後、疲労困憊の佐野玲於が、「もう大縄跳びは2度とやりません!」と宣言するほどの熱い戦いを見せた「大縄跳び対決」と、ファン悶絶必見の片寄による“鼻かじ”の模様は、2月2日(日)夜9時から放送。ぜひ、お見逃しなく!

この記事の画像一覧 (全 4件)