黒羽麻璃央、意中の女性とは炊き立ての米をシェア「お米って美味しいよね」

TV 公開日:2020/01/31 14
この記事を
クリップ

2.5次元舞台を出発点に、映画&テレビドラマと活躍の場と知名度を広めている俳優の黒羽麻璃央。2月1日からスタートする古川雄輝主演の読売テレビ系連続ドラマ『LINEの答えあわせ~男と女の勘違い~』では、なぜかモテない外資系商社マン・藤城幸也を演じる。20万人を優に超えるSNSフォロワー数を誇る黒羽が“モテない”役柄に共感するはずがない…と思いきやシミジミ共感を寄せていた。一体なぜ!?





本作は、料理教室を訪れた年齢も職業もまったく異なる6人の男女の恋愛模様を、SNSのLINEをテーマに描くラブストーリー。黒羽は「一つの話の中で登場人物それぞれの恋愛の組み合わせが沢山あり、まるで海外ドラマ『ゴシップガール』を彷彿とさせる面白い展開。LINEがテーマの物語でもあるので、普段SNSを使用している身としては他人事ではいられない内容でした」と実感を込める。


なぜかモテない外資系商社マン・藤城幸也を分析する上で、身につまされるシーンがあったという。「意中の女性との食事デートの際に、藤城は自分の好きなメニューを相手と共有したくてどんどん注文する。それに対して女性側は引いてしまう」と当該シーンを解説し「僕自身もその場にいたら藤城と同じようなことをする」と共感を示す。それだけに「女性の反応は演じていてものすごく悲しくショックでした。ちょうどいいバランスが大事だと学ぶ一方で、女心って難しい。一生わからない気がします」とションボリ。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 9件)