高橋メアリージュン、草刈正雄主演ドラマで初のエリート官僚役に挑戦

TV 公開日:2020/01/27 9
この記事を
クリップ

女優の高橋メアリージュンが、3月よりWOWOWプライムで放送スタートする『連続ドラマW オペレーションZ ~日本破滅、待ったなし~』に出演することが発表された。


本作は「ハゲタカ」シリーズの真山仁による、国家財政の危機を描いた『オペレーションZ』をドラマ化。主人公・江島隆盛を、草刈正雄が自身初の総理大臣役として、そして、プロジェクトのキーパーソンとなる財務省官僚・周防篤志役を溝端淳平が演じる。

高橋メアリージュンが演じるのは、江島総理に特命プロジェクトの主要メンバーとして招集された財務省の若手官僚・中小路流美。高橋は本作で紅一点のヒロイン、そして自身初の官僚役を演じる。


中小路は、溝端淳平演じる周防と同期の財務省官僚で、IMF(国際通貨基金)に出向経験があり、海外の要人との付き合いもあるエリート中のエリート。物怖じしない性格で、相手が誰であろうとハッキリと物を言える力強い女性。強気の姿勢で交渉を進めていく。米国ワシントンDCのIMF本部でのシーンでは、IMF専務理事と英語で会話するシーンにも挑戦している。



<高橋メアリージュン(中小路流美 役)コメント>

▼この作品のオファーを受けた時の印象
個人的にかっこいい女性や闘ってる女性が好きなので、自分の好きな人物を演じられる事が嬉しかったです。今回は英語を話すシーンもあるので、そこも私としては新しい挑戦となります。

▼最初に脚本を読まれて
政治のお話って難しいのかな?という先入観で読み始めたのですが、読んでまず躍動感や立体感を感じるほど面白かったです。かっこいいドラマになるんだろうなと感じました。

▼視聴者の皆さまへメッセージ
ちゃんと切り込んだドラマを見た時、私はとても嬉しくなるんです。このドラマを見て皆さんにも嬉しく、楽しんで頂けるよう頑張ります。


■『連続ドラマW オペレーションZ ~日本破滅、待ったなし~』
3月15日(日)よりスタート(全6話)[第1話無料放送]
毎週日曜 夜10時よりWOWOWプライムにて放送
出演:草刈正雄 溝端淳平 高橋メアリージュン ほか


【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。