山田裕貴&秋田汐梨、「“愛ゆえ”のイタズラ」エピソードとは?

TV 公開日:2020/01/24 10
この記事を
クリップ

KDDIのサービス「auスマートパスプレミアム」と「ビデオパス」では、1月23日より毎日放送(MBS)ほかで放送開始のドラマ特区『ホームルーム』の見放題独占配信を1月25日(土)0時より実施する。


これを記念し、主演の山田裕貴とヒロインの秋田汐梨にドラマの見どころや、お互いの印象等についてツーショットインタビューを実施した。役作りや撮影現場での様子、作品にちなんだ「“愛ゆえ”のイタズラ」エピソードなど、ふたりの熱意にあふれたインタビュー記事を「auスマートパスプレミアム」エンタメページで、コメント動画をビデオパスで1月25日(土)より公開する。

多くの電子書店で総合ランキング1位獲得した、奇才・千代の同名漫画が原作のドラマ『ホームルーム』は、映画『全員死刑』やドラマ『GIVER復讐の贈与者』などを手掛けた小林勇貴が監督を務め、主演の山田裕貴が女子生徒を狂愛する“ド変態ストーカー教師”愛田凛太郎を演じる、戦慄の学園サイコ・ラブ・コメディ。

女子生徒に人気があり、「ラブリン」の愛称で親しまれている愛田先生が、秋田汐梨演じる生徒の桜井幸子を愛するあまり、自分でイジメて自分で救う自作自演の救出劇を繰り返し、幸子のヒーローを装うという衝撃の内容となっている。

日本中で悲鳴続出の学園サイコ・ラブコメを、「auスマートパスプレミアム」と「ビデオパス」でお楽しみあれ。


■ドラマ地区『ホームルーム』
毎日放送(MBS)1月23日(木)放送開始 毎週木曜深夜0:59~
出演:山田裕貴/秋田汐梨 富田望生 横田真悠 大幡しえり 若林拓也 綱啓永 豊原江理佳 渡辺碧斗 ウメモトジンギ 青山隼 前野朋哉 山下リオ

(C)「ホームルーム」製作委員会・MBS (C)千代/講談社

auスマートパスプレミアム エンタメページ:https://entertainment.pass.auone.jp/special/20200124_01


【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)