ドラマ『LINEの答えあわせ』パントビスコとのコラボスタンプ発売

TV 公開日:2020/01/23 14
この記事を
クリップ

読売テレビほか地上波放送に加え、「TSUTAYAプレミアム」と「bilibili」の日中同時配信の連続ドラマとして注目を集めるドラマ『LINEの答えあわせ~男と女の勘違い~』。2月1日(土)からの放送&配信開始を前に、本日(1月23日)よりドラマ本編内でも使用している、マルチクリエーターPantovisco(パントビスコ)とのコラボLINEスタンプを発売する。多くの企業からコラボレーションオファーが寄せられるパントビスコだがドラマとコレボレーションし、スタンプを発売するのは初となる。

ドラマ『LINEの答えあわせ』では、東京のとある“一日料理教室”で出会った「ITベンチャー社長」「外資系商社マン」「恋愛小説家」「気鋭のシェフ」「アパレルプレス」「モデル」「TVドラマプロデューサー」という男女7人を中心に繰り広げられるLINEにまつわる恋愛模様を、男性側・女性側それぞれの目線から語り、そのエピソードから恋愛を成功に導くヒントを指南する。


本ドラマとコラボレーションするパントビスコはInstagramでの作品投稿が話題となり、現在SNSでの総フォロワー数は約70万人を超え、「smart」「VOCE」「ViVi」「NumeroTOKYO」等6媒体で連載を持ち、広告・映像・展示など幅広い表現を行うマルチクリエーター。今回は、パントビスコが手がける数多くのキャラクターの中から特に人気の高い「ヘタチケシリーズ」から「ぺろち」「にんにん」「ヘチマ」「タケノコ」などの人気キャラクターが、ドラマに登場する『既読スルー』『俺通信』『エビダン(恵比寿男子)』などの言葉とコラボレーション。また『ありがとうございます』『OK』『GOOD』など日々のあいさつに使えるスタンプも満載となっているが、それらも各キャラクターがスマホを携えているイラストとなっている。

本スタンプは、ドラマ内で古川雄輝演じるIT社長安井司をはじめとする登場人物たちが、毎話実際に使用するスタンプを中心に全32種類で構成されている。また、この度パントビスコ本人がドラマ本編にカメオ出演することが決定。パントビスコのドラマ出演は初となる。全10話のうちいずれかの話数に出演することが決定しているが、ミステリアスなイケメンクリエーターとして世間の注目を集め続ける彼が、どのような形でドラマ内に登場するのか、期待が高まる。


■『LINEの答えあわせ~男と女の勘違い~』
読売テレビ(関西地区) 毎週土曜  深夜0時58分~ 2020年2月1日スタート
配信:TSUTAYAプレミアム 毎週土曜夜9時~ 2020年2月1日配信開始
キャスト:古川雄輝 大西礼芳 黒羽麻璃央 筧美和子 和田正人 眞島秀和 坂井真紀

(C)Pantovisco (C)2020「LINEの答えあわせ」製作委員会

LINEスタンプURL:https://line.me/S/sticker/10419037


【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)