佐野勇斗 飯豊まりえ、新成人に向けお祝いコメント

TV 公開日:2020/01/13 9
この記事を
クリップ

「AbemaTV(アベマティーヴィー)」で放送が決定している、最新オリジナルドラマ『僕だけが17歳の世界で』に出演する、佐野勇斗と飯豊まりえが新成人に向けたコメント動画を、「AbemaTV」公式SNSアカウントに投稿した。




『僕だけが17歳の世界で』は、幼馴染の航太(佐野勇斗)と芽衣(飯豊まりえ)が、お互いに“好き”という気持ちに気づくも、想いを伝えることなく突然航太が亡くなってしまい、季節外れの桜が咲く期間だけ戻ってくるファンタジー・ラブロマンス。

今回投稿され反響をよんでいるのは、佐野勇斗と飯豊まりえが、成人の日である1月13日(月)に投稿された、新成人に向けたお祝いのコメント動画。

佐野は、「今年で22歳になるが、成人した日が昨日のことのよう」と話し、飯豊は「成人して感じることはきっとたくさんあると思う。(撮影中の本作は)学生の頃の懐かしい気持ち、成人したからこそ分かる気持ち、どちらにも共感できるドラマになっている」と、新成人に向けたコメントを贈った。

これ対し、ファンからは、「新成人だからコメント嬉しい!」「放送が楽しみで仕方ないです」「撮影頑張ってください」というコメントや、いいねなど、多くの反響が寄せられた。

2020年2月20日(木)より放送開始する、ファンタジー・ラブロマンス『僕だけが17歳の世界で』の公式Instagramアカウントでは、ドラマ内に登場するキャラクターの日常や心情など、ドラマをさらにお楽しみいただけるような内容が猫の「さくら」目線で続々と投稿されていくので、ぜひフォローして楽しんでほしい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)