アキラ100%『トップナイフ』で天海祐希らと対等に渡り合う

TV 公開日:2020/01/10 11
この記事を
クリップ

1月11日(土)よる10時スタートの新ドラマ『トップナイフ―天才脳外科医の条件―』に、芸人のアキラ100%が出演することが明らかとなった。

“脳”という神の領域に踏み込むために、何を手放してそのメスを握るのか。神の技術と人間の苦悩、医師のすべてを描く リアル・ドクターストーリー。主演の天海祐希をはじめ、椎名桔平、広瀬アリス、永山絢斗、古川雄大、そして三浦友和という豪華キャストが勢ぞろいの本作。

明日いよいよ放送開始というところで、最後のレギュラーキャストとして芸人のアキラ100%が救命医 織田直人(おだ・なおと)役として第一話からレギュラー出演することが本日放送の「スッキリ!」にて情報解禁された。アキラ100%は、地上波ドラマ初レギュラー出演となる。




普段の裸ネタとはうって変わって、ひとりの俳優として天海祐希ら“トップナイフ”たちと対等に渡り合う本編での活躍に注目しよう。

ドラマ『トップナイフ―天才脳外科医の条件―』は、明日よる10時放送開始。


■『トップナイフ―天才脳外科医の条件―』
2020年1月11日(土)よる10時放送開始

(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)