『ねぇ先生、知らないの?』馬場ふみかにライバル登場!?物語は波乱の展開に

TV 公開日:2020/01/09 8
この記事を
クリップ

馬場ふみかと、赤楚衛二がW主演を務める『ねぇ先生、知らないの?』(MBSほか)の第5話が今夜放送される。




本ドラマは小学館「プレミアCheese!」で連載中、配信5か月で驚異の25万DL越えを記録した同名漫画を実写化。馬場が演じるのは、恋愛漫画を描いているが恋愛経験はなく、仕事&原稿命。彼氏から連絡が来ても“既読スルー”をしがちな人気少女漫画家・青井華。一方、赤楚が演じるのは、華が偶然飛び込みで入った美容院のカリスマ美容師で、放置されても献身的に彼女を支える彼氏役・城戸理一。

仕事熱心な彼女と、その彼女を献身的に支える彼氏という“新時代”のラブストーリーは、これまでのステレオタイプである女の子が男の子を支えるという設定を覆すようなストーリーとなっている。


今夜放送の第5話では、理一(赤楚衛二)が店で女性から抱きつかれているところを、華(馬場ふみか)が目撃してしまう。それから数日、理一との連絡は一切なし。あの女性は誰なのか聞きたくても聞けず、華は恋愛漫画家でありながら理一の気持ちが全くわからなくなっていた。

そんな中、華の代表作『君ダメ』のドラマ化が決定。桐谷(和田雅成)とともに撮影現場に行った華は、華の漫画の大ファンで、ヒロインを演じるカリスマモデル・星野七瀬(矢作穂香)と出会う。尊敬している華に会えて大喜びの七瀬から、ドラマの専属ヘアメイクとして紹介されたのは…なんと理一!久々の再会と、突然の展開に戸惑いを隠せない華は、理一にある思いを打ち明けるのだった。

一方、理一に想いを寄せ続けてきた七瀬は、華と理一の様子をみて、華が理一の彼女だと気づいてしまい…?圧倒的に可愛いライバル・七瀬の登場で物語はますます波乱の展開となっていく。


『ねぇ先生、知らないの?』第5話放送概要

 tvk:1月9日 23時〜

MBS:1月9日24:59〜

チバテレ:1月10日24時~

テレ玉:1月15日23時30分~ 


©「ねぇ先生、知らないの?」製作委員会・MBS ©浅野あや/小学館