SixTONES 松村北斗、強制的育毛法を明かす!仲里依紗はノーパン告白

TV 公開日:2020/01/09 6
この記事を
クリップ

SixTONESの松村北斗が9日、都内で行われたフジテレビ系連続ドラマ『10の秘密』(1月14日午後9:00スタート)の制作発表会見に向井理、仲間由紀恵、仲里依紗、佐野史郎、名取裕子、渡部篤郎と参加した。




ドラマの内容にちなんで、自身の秘密を聞かれた松村は「この役を演じるにあたり、髪の毛を染めていざ切ったら、思ったよりも短くなった。それで髪の毛を伸ばす方法を調べたら、引っ張るといいらしく、その日から毎日髪の毛を引っ張ったら、撮影までに間に合った」と強制的育毛方法を告白。しかしすかさず佐野から「それは若いからだよ!60歳を過ぎてそれをやったら髪の毛抜けるよ。怖くてできないよ」とツッコまれていた。


一方、仲は「家でパンツをはいていない。これしか秘密はないです」と冷静なテンションで爆弾発言。仲間は「それ以上言わない方がいいよ!」と驚き、主演の向井が「これ絶対記事になる」と困惑するのをよそに、仲は「ノーパン健康法ってあるじゃないですかぁ」とマイペースに続けて会場をどよめかせた。


劇中でピアノに初挑戦した松村は「自分で弾けるだけ弾きたいと二カ月くらい先生に教えてもらいました。自分の中ではある程度のレベルに達したと思って撮影に挑んだら、緊張のあまり一音目で間違いました」と照れ笑い。それでも「最初は素人だったのでその身からすると成長した実感はあります。この先も練習して、コンサートで披露出来たら縁深いかなと実際に考えています」と手応えを得ていた。


また沢尻エリカ容疑者の逮捕で一部再撮影が行われている大河ドラマ『麒麟がくる』に出演している向井は、新年の抱負を聞かれると「健康第一。体調を崩すと撮影にも支障をきたすし、沢山の人が関わっている作品なので。風邪や…不祥事を起こさないようにしたい」とチクリ。仲間から「起こさないでくださいね!」と冗談で念を押されると、向井は「僕も一応被害者ではあるので…スイマセン」と苦笑いだった。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)