上白石萌音&佐藤健が渋谷をジャック、向かい合う画面で会話

TV 公開日:2020/01/06 21
この記事を
クリップ

TBSでは、2020年1月14日よる10時スタートの火曜ドラマ枠で『恋はつづくよどこまでも』を放送する。原作は、小学館「プチコミック」で掲載されていた円城寺マキによる同名漫画で、女性を中心に圧倒的な支持を得ている大人気の胸キュンラブストーリーだ。

ある日、偶然起きた出来事で運命の男性となる医師と出会った主人公・佐倉七瀬(さくら・ななせ)。それから5年、彼を追い看護師となった七瀬は、憧れのドクター・天堂浬(てんどう・かいり)とついに再会する。しかし…天堂は七瀬が思い描いていた人物とはまるで別人だった。周囲から「魔王」と恐れられている超ドSな天堂に憤慨しつつも好きな気持ちは変わらず、仕事に恋にまっすぐな七瀬はその根性で次々に起こる困難に食らいついていく。その姿は、まさに「勇者」。そんな七瀬を思わず応援したくなる、見ていて元気が出てくるストーリーである。


主人公の新米ナース・佐倉七瀬を演じるのは、GP帯連続ドラマ初主演となる上白石萌音。七瀬が一目ぼれをした超ドSなドクター・天堂浬を佐藤健が演じる。「勇者」佐倉七瀬と、「魔王」天堂浬の恋模様はもちろんのこと、彼らを取り巻く登場人物の人間模様もしっかりと描かれ、見ごたえのある作品となることは間違いない。

本日1月6日(月)から1月12日(日)までの期間限定で、渋谷駅東急百貨店東横店2階にあるTOQサイネージピラーの向かい合う画面のそれぞれに七瀬と浬が登場。2人が対面して会話する映像が楽しめる。恋にまっすぐな七瀬が浬にストレートに想いをぶつける映像をぜひご覧いただきたい。

さらに、同じく渋谷駅の京王電鉄井の頭線改札入口にポスターメインビジュアルとサブビジュアルを交互に掲出、JR渋谷駅前広場、宮益坂下、首都高速と広い範囲から見ることができるシブハチヒット屋外ビジョンで最新予告が流れる。初回の放送が迫る中、『恋つづ』が渋谷をジャック。2020年最初の火曜ドラマに期待が高まる。


■TBS火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』
2020年1月14日スタート
毎週火曜よる10:00 ~ 10:57(※初回15分拡大)
出演:上白石萌音、佐藤健、毎熊克哉、昴生(ミキ)、渡邊圭祐、吉川愛、堀田真由 ● 香里奈 ● 平岩紙、蓮佛美沙子、山本耕史

(C)TBS


【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)