GENERATIONS、初紅白のフラッシュに驚き「こんなに撮られることはなかった」

TV 公開日:2019/12/29 6
この記事を
クリップ

第70回 NHK紅白歌合戦のリハーサル・音合わせが29日、NHKホールで行われた。音合わせ終了後、GENERATIONSが囲み取材に応じた。




今年初出場となるGENERATIONSは、『EXPerience Greatness』を披露する。音合わせを終えた感想を聞かれると、白濱亜嵐は「本当に夢のような舞台でした。今後も僕たち自身は出続けたいし、日本の皆さんに必要とされるグループを目指したい 」と初出場の感想を述べた。


数原龍友は囲み取材の前のフォトセッションで大量のフラッシュを浴びたことついて触れ、「今の写真撮影はこの仕事初めてきた中で一番撮影されたと思う。こんなに写真を撮られることもなかったです。初めての経験が出来るのは貴重なので、その気持ちを忘れないように噛み締めて本番まで準備します」と驚いた様子でコメントした。


本番の衣装については、佐野玲於が「ブリーフです」と冗談を交えながら、ポップアーティストの田名網敬一氏が手掛けたことを明かした。佐野は「田名網先生のファンもたくさんいらっしゃると思うので、その気持ちも背負いながらパフォーマンスします」とコメントした。


また、片寄涼太はGENERATIONSと同様に紅白初出場となる、日本テレビ系ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」で共演した菅田将暉について触れ「今年同じドラマに出させていただいていたので、同じステージに立てるのが楽しみ」とうれしそうに語った。


「第70回NHK紅白歌合戦」は、31日19時15分~23時45分にNHK総合ほかで放送される。総合司会を内村光良とNHKの和久田麻由子アナウンサーが務め、白組司会を嵐の櫻井翔、紅組司会を女優の綾瀬はるかが務める。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 16件)