SixTONES& Snow Man、紅白は「ジャニーズJr. で学んだことの最終地点」

TV 公開日:2019/12/29 8
この記事を
クリップ

第70回 NHK紅白歌合戦のリハーサル・音合わせが29日、NHKホールで行われ、音合わせ終了後、SixTONESとSnow Manが囲み取材に応じた。




今年7月に亡くなられたジャニー喜多川さんの思いを受け継いだ、夢と希望にあふれるパスペシャルパフォーマンスとして『Let’s Go To Earth』、『Let's Go to Tokyo』の2曲をSixTONES・Snow Man率いるジャニーズJr. が披露する。


来年1月にCDデビューを果たすSixTONESとSnow Man。ジャニーズJr.として最後の紅白出場となるが、紅白出場の意気込みについてSixTONEのジェシーは「急遽出場することを聞きました。僕たちもNYCやSexyZoneなど先輩のバックについてきたので、そこで見てきた景色を、今回僕たちがどしっと構えて、全力でジャニーさんの想いを伝えていきたい」と力強く語った。

続けて岩本も「これまでと景色が違いますね。今まで先輩の背中を見させてもらっていた分、ジャニーズJr. で学ばせてもらったことの最終地点。令和最初の大晦日に自分たちがステージの一番前でジャニ―社長の想いを背負ってステージに立たせてもらえるのは、挑ませてもらう気持ちと感謝の想いで身が引き締まります」とグループを代表して意気込みを述べた。


来年の目標についてジェシーは「ジャニーズ初の合同デビュー。2つのグループで新しい時代を作っていきたい。今までの先輩たちの道を歩いてきた道を歩きながら、自分たちの道を作って『なにあれ!?誰!?』と言われるようになりたい。そしてSnow Manは仲間でもありライバル。負けずに、一緒に高めっていきたい」と話し、田中樹も「まずは一人でも多くの人にCDを手に取っていただきたい」とコメントした。


最後に報道陣より「ジャニーさんが見守っているとしたらどんな声をかけてくれると思いますが?」と聞かれると岩本は「『いつも通り楽しんで』と声をかけてくれると思います。自分たちが楽しんでパフォーマンスすることが恩返し」と話した。


「第70回NHK紅白歌合戦」は、31日19時15分~23時45分にNHK総合ほかで放送される。総合司会を内村光良とNHKの和久田麻由子アナウンサーが務め、白組司会を嵐の櫻井翔、紅組司会を女優の綾瀬はるかが務める。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)