中村倫也 メガネ姿で入念音合わせ、「第70回 NHK紅白歌合戦」リハーサルがスタート

TV 公開日:2019/12/28 89
この記事を
クリップ

「第70回 NHK紅白歌合戦」のリハーサル・音合わせが28日、NHKホールでスタートした。

特別企画の『「夢を歌おう」特別企画 Disny Cinema Medley 2019』でパフォーマンスを披露する俳優の中村倫也と女優の木下晴香、歌手の中元みずきが音合わせを行った。




本企画は、2019年を彩ったディズニー映画の名曲を紅白だけのスペシャルメドレーでお届けする。

中元みずきは、映画「アナと雪の女王2」のエンドソング『イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに』を歌唱。白&シルバーの衣装で登場した中元は、音合わせが始まると、迫力満点の歌唱を披露した。


中村と木下は映画アラジンより『ホール・ニュー・ワールド』を歌唱した。中村は眼鏡をかけ、ネイビーのニットの私服姿で登場。一方木下は真っ白なドレス姿を披露した。


2人は最初リラックスした表情で立ち位置を確認していたが、音合わせに入ると一転、本番さらがらの真剣なまなざしで音合わせに臨んだ。中村、木下は計2回音合わせを行い、甘い歌声をNHKホールに響かせ、ハモリのフレーズでは、お互いを見つめ合い、息の合った歌唱を披露した。


「第70回NHK紅白歌合戦」は、31日19時15分~23時45分にNHK総合ほかで放送される(途中中断ニュースあり)。総合司会を内村光良とNHKの和久田麻由子アナウンサーが務め、白組司会を嵐の櫻井翔、紅組司会を女優の綾瀬はるかが務める。

この記事の画像一覧 (全 2件)