『第61回輝く!日本レコード大賞』名曲を豪華アーティストが歌い継ぐ特別企画を発表

TV 公開日:2019/12/24 12
この記事を
クリップ

TBSでは、年末恒例の『第61回輝く!日本レコード大賞』を、12月30日(月)よる5時30分から10時までの4時間半にわたり、新国立劇場より生放送でお届けする。

昭和から平成にかけて60回にわたって日本の歌謡史を見届けてきた日本レコード大賞。残念ながら平成の時代には、昭和から活躍された偉大な歌手の方々が亡くなられた。令和最初となるレコード大賞では、そんな歌手の方々の功績をたたえ、偉大な歌手たちの名曲を、今をときめく歌い手が歌い、蘇らせる・・・今回限りの特別企画をお届けする。


この企画で披露される名曲、そしてその曲を歌う豪華アーティストは・・・尾崎豊の『I LOVE YOU』をEXILE ATSUSHIが、河島英五の『酒と泪と男と女』を島津亜矢が、ZARDの『揺れる想い』を吉田羊&鈴木梨央が、萩原健一(ザ・テンプターズ)の『神様お願い!』をKAT-TUN・亀梨和也が、それぞれ熱い思いを胸に熱唱する。

記念すべき令和元年の『第61回輝く!日本レコード大賞』は、今回発表となった特別企画や、「日本レコード大賞」「最優秀新人賞」の発表をはじめ、各賞受賞者の歌唱を12月30日(火)よる5時30分から生放送でお届けする。乞うご期待。


【優秀作品賞】
「ECHO」 Little Glee Monster
「片隅」 三浦大知
「黒い羊」 欅坂46
「サステナブル」 AKB48
「純烈のハッピーバースデー」 純烈
「Sing Out!」 乃木坂46
「大丈夫」 氷川きよし
「ドレミソラシド」 日向坂46
「P.A.R.T.Y.~ユニバース・フェスティバル~」 DA PUMP
「パプリカ」 Foorin

【新人賞】
海蔵亮太
新浜レオン
BEYOOOOONDS
彩青

【特別賞】
菅田将暉
竹内まりや
米津玄師

【最優秀アルバム賞】
「9999」 THE YELLOW MONKEY

【優秀アルバム賞】
「いつか、その日が来る日まで...」 矢沢永吉
「瞬間的シックスセンス」 あいみょん
「Sympa」 King Gnu
「美らさ愛さ」 夏川りみ

【最優秀歌唱賞】
市川由紀乃

【作曲賞】
岩崎貴文
「限界突破×サバイバー」 氷川きよし

【作詩賞】
石原信一 
「最北シネマ」 松原健之
「雪恋華」   市川由紀乃

【編曲賞】

大橋卓弥/常田真太郎 
「青春」 スキマスイッチ

【企画賞】
「GUNDAM SONG COVERS」 森口博子
「大航海2020 ~恋より好きじゃ、ダメですか?ver.~」高田夏帆
「微吟」 ちあきなおみ
「My Bouquet」 伊藤蘭
「Love Covers」 ジェジュン
「令和」 ゴールデンボンバー

【日本作曲家協会選奨】
丘みどり

【功労賞】
金井克子
園 まり
袴田宗孝
ビリー・バンバン

【特別功労賞】
有馬三恵子
内田裕也
千家和也
萩原健一

【特別音楽文化賞】
宣伝担当:山岸信良、小林恵美子、竹井英俊  宣伝企画:眞鍋 武
ジャニー喜多川

【特別企画 ~平成に惜しまれつつも亡くなった方々の名曲歌唱~】
尾崎豊「I LOVE YOU」 EXILE ATSUSHI
河島英五「酒と泪と男と女」 島津亜矢
ZARD「揺れる想い」 吉田羊&鈴木梨央
萩原健一(ザ・テンプターズ)「神様お願い!」 亀梨和也


■『第61回輝く!日本レコード大賞』
12月30日(月)よる5:30~10:00(生放送)
総合司会:安住紳一郎(TBSアナウンサー)、土屋太鳳


【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。