“最狂バディ”ディーン・フジオカ&岩田剛典、『シャーロック』Blu-ray&DVD発売決定

TV 公開日:2019/12/24 13
この記事を
クリップ

2019年10月2日より連続11回放送、さらに昨日23日には“特別編”が放送された月9ドラマ『シャーロック』が早くもBlu-ray&DVDで2020年5月8日(金)に発売されることが決定した。

本作は誕生して130年が経った今なお、世界中で愛され続けている古典ミステリーの傑作『シャーロック・ホームズ』を原作にしたミステリーエンターテインメント。舞台を“令和の東京”に移し、スタイリッシュな映像とともに、大規模再開発まっただ中のエリアや、オリンピック会場にゆかりのあるエリア、下町風情漂うエリアなど、今の東京の街並みを映し出している。アーサー・コナン・ドイルが生んだ原作の魅力をそのままに、令和で“顔面最強、内面最狂!?”のバディが数々の難事件に立ち向かう物語だ。


フリーランスの犯罪捜査専門のコンサルタント“シャーロック”を演じるのは月9初主演となるディーン・フジオカ。人間が犯罪者へと変貌していく心理や、人間の原罪に強く魅せられ、数々の難事件を解決してきた“天才”である一方、自身も犯罪者になりかねないという“犯罪衝動”を抱えた危険な男を演じている。

そして相棒の“ワトソン”を演じるのは月9初出演となる岩田剛典。都内の病院に勤務する精神科医で、冷静かつスマートな常識人だが、常に虚栄心と煩悩と葛藤するナイーブな性格の男という難しい役どころを演じている。

初共演となるディーン・フジオカと岩田剛典という“令和の東京”をさっそうと駆け回る、軽妙かつ“最狂”な名コンビに放送時から多くの注目が集まった。Blu-ray&DVDには特典映像なども収録される予定なので、楽しみにしていてほしい。


■『シャーロック』
2020年5月8日 Blu-ray BOX&DVD-BOXリリース(DVD同時レンタル開始)
Blu-ray BOX(本編DISC3 枚+特典DISC1 枚)¥28,200(本体)+税
DVD-BOX(本編DISC6 枚+特典DISC1 枚)¥22,800(本体)+税
キャスト:ディーン・フジオカ 岩田剛典 山田真歩 ゆうたろう ・ 佐々木蔵之介 ほか

(C)2019 フジテレビジョン


【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)