「M-1グランプリ」ミルクボーイが過去最高得点を獲得、松本人志「これぞ漫才」

TV 公開日:2019/12/22 14
この記事を
クリップ

“令和初”の漫才日本一となる第15代王者を決定する「M-1グランプリ2019」が、12月22日(日)18時34分より ABCテレビ・テレビ朝日系列全国ネットで放送中。




1stステージ 7組目に登場したミルクボーイが、「「M-1グランプリ」史上最高得点の681点を獲得した。


ミルクボーイは「コーンフレーク」を題材にした漫才を披露。漫才終了後、審査員陣からは絶賛コメントが相次ぎ、ナイツの塙は「100点に近い99点です」とコメント。松本人志も97点をつけ、「これぞ漫才というのを久しぶりに見れた気がした」とミルクボーイの漫才を評価した。


ミルクボーイはよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属、2007年に結成。ボケ担当の駒場孝とツッコミ担当の内海崇によるお笑いコンビ。