「M-1グランプリ2019」敗者復活枠は和牛に決定

TV 公開日:2019/12/22 4
この記事を
クリップ

“令和初”の漫才日本一となる第15代王者を決定する「M-1グランプリ2019」が、12月22日(日)18時34分より ABCテレビ・テレビ朝日系列全国ネットにて生放送される。






12月4日に準決勝が行われ、決勝に進出する全9組が決定。そして本日、準決勝敗退の16組が、決勝戦への出演をかけた敗者復活戦が行われた。決勝進出のコンビの選定方法は、敗者復活戦に出場する全コンビのネタが終了後、視聴者が面白いと思った3組を投票する。


そして投票の結果、敗者復活戦を制したのは65万95票を獲得した和牛に決定、決勝への切符を勝ち取った。和牛は5年連続5回目の決勝進出となった。


過去の「M-1グランプリ」では、サンドウィッチマン (2007年・第7回大会)、トレンディエンジェル(2015年・第11回大会)といった、敗者復活戦で勝ち上がったコンビが優勝した実績もあり、本日決勝進出を決めた和牛の活躍が期待される。


敗者復活戦に登場したのはカミナリ、囲碁将棋、天竺鼠、和牛、ラランド、マヂカルラブリー、ミキ、くらげ、四千頭身、東京ホテイソン、錦鯉、セルライトスパ、ダイタク、ロングコートダディ、アインシュタイン、トム・ブラウンの全16組。



「M-1グランプリ2019」放送概要

12月22日(日)法送 18時34分 ~22時10分

ABCテレビ・テレビ朝日系列全国ネット生放送


司会:今田耕司、上戸彩

審査員:オール巨人、上沼恵美子、サンドウィッチマン・富澤たけし、立川志らく ナイツ・塙宣之、中川家・礼二、松本人志 (50音順)

リポーター:麒麟・川島明、ヒロド歩美(ABCテレビアナウンサー)

笑神籤プレゼンター:ラグビーW杯日本代表 稲垣啓太、福岡堅樹、堀江翔太(50音順)

出場者:からし蓮根、ミルクボーイ、ぺこぱ、オズワルド、すゑひろがりず、ニューヨーク、インディアンス、見取り図、かまいたち、


©M-1グランプリ事務局

この記事の画像一覧 (全 16件)