dTV 2019年総合視聴ランキング発表、人気作をおさえ堂々のNo.1に輝いた作品は?

TV 公開日:2019/12/20 7
この記事を
クリップ

この度、dTVが2019年の年間総合視聴ランキングを発表した。

今年最も多くの人が視聴した作品は、賀来賢人主演で昨年10月期に日本テレビ系で放送され、2020年夏の映画化も決定した大人気コメディードラマ『今日から俺は!!』に決定。今年の3月から配信を開始して以降じわじわと視聴数を伸ばし、数ある人気作品をおさえて堂々のNo.1に輝いた。

また、今年の特徴としてはアニメ作品が非常に人気で、トップ10入り常連の『名探偵コナン』を始め、飼い主がいない間にペットたちが巻き起こす騒動を描いたCGアニメ『ペット』、2020年に劇場公開が決定した週刊少年ジャンプで連載中の『鬼滅の刃』など、トップ10のうち半分にあたる5作品がアニメ作品となっている。



【dTV年間総合視聴ランキング】

1 今日から俺は!!(ドラマ)
2 ペット (アニメ)
3 鬼滅の刃 (アニメ)
4 バイオハザード:ザ・ファイナル (洋画)
5 娼年 (邦画)
6 進撃の巨人 Season 3 (アニメ)
7 名探偵コナン (アニメ)
8 最低。 (邦画)
9 GODZILLA ゴジラ (洋画)
10 『ワンパンマン』 第2期 (アニメ)

※「GODZILLA ゴジラ」は現在配信終了


また、惜しくもトップ10入りを逃した作品にはオリジナル作品も豊富にラインナップ。Kis-My-Ft2のメンバーがあらゆる企画に挑戦する笑いあり、涙あり、感動ありのバラエティ番組『キスマイどきどきーん!』、中村ゆりか、杉野遥亮ら若手人気俳優陣が出演している青春を描いた学園ドラマ『花にけだもの ~Second Season~』、主演・綾野剛、脚本・宮藤官九郎、監督・石井岳龍を迎え入れ、異色時代小説を映画化した『パンク侍、斬られて候』などがオリジナル作品では人気となっている。

その他にもdTVでは海外ドラマ、韓流、音楽など多彩なジャンルの作品を配信中だ。年末年始は自宅でdTVを楽しんでみてはいかがだろうか。

<dTV2019年間総合視聴ランキング特集>
特集ページURL:https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007143
(掲載期間:2019年12月20日~12月31日)


【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)