横浜流星が演じる“藍”のごはんが再現できる、とっておきレシピBOOKに注目

TV 公開日:2019/12/12 5
この記事を
クリップ

TJ MOOK『金曜ドラマ 4分間のマリーゴールド オフィシャルブック』(宝島社)が2019年12月6日(金)に発売。

本誌では、 TBS金曜ドラマ「4分間のマリーゴールド」の撮り下ろしカット、 出演者のインタビュー、 舞台裏や名シーンなどを収録。 

また、 ドラマで横浜流星が演じる藍(あい)の「おかわりあるから」の名セリフとともに出す料理が毎回SNSで話題となっており、 ドラマに登場した料理が再現できる「藍のごはん とっておきレシピBOOK」もついている。 レシピは「花巻家の餃子」「和江ちゃんのさばみそ煮」「朝ごはんの卵焼き」など、計16品を掲載。 主菜から副菜、 デザートまで花巻家の食卓を味わえる一冊だ。

「藍のごはん とっておきレシピBOOK」一部を紹介!




「花巻家の餃子」
<レシピ>
材料 20個分
豚ひき肉…100g
キャベツ…1/4個(約200g)
にら…1/2束(約50g)
しょうが…10g
A…しお:小さじ1/4、 こしょう:少々、 しょうゆ:小さじ1、 酒:小さじ1、 ごま油:小さじ2
餃子の皮…20枚
サラダ油…適量
ごま油…適量
【お好みで】しょうゆ:適量、 酢:適量、 ラー油:適量

 作り方
1. キャベツ、 にら、 しょうがはみじん切りにする。
2. ボウルに豚ひき肉、 Aを入れて混ぜ、 1を加えてさらに混ぜる。
3. 餃子の皮に、 2をスプーン1杯程度のせて包む。
4. フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、 3を円形に並べる。 焼き色が少しついたら、 フライパンの深さの半分くらいまで熱湯(分量外)を入れて中火にしてふたをする。 パチパチと音がして水けがなくなったらふたをあけて、 ごま油を回し入れる。 さらにパチパチという音がしてきたら火を止める。
5.器に盛り、 好みでしょうゆ、 酢、 ラー油をつけて食べる。


■『金曜ドラマ 4分間のマリーゴールド オフィシャルブック』(宝島社)
発売日:2019年12月6日
価格:本体1,500円+税


   

この記事の画像一覧 (全 2件)