浜口京子、アンガールズ田中に熱い視線…結婚に光明か?

TV 公開日:2019/12/03 7
この記事を
クリップ

12月3日の日本テレビ系バラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』にて「いま気になる芸能人SP」を放送。クセが強い注目の俳優陣が大集合する。初登場は、俳優の大原櫻子、酒向芳、中村俊介、松尾諭、渡辺真起子。そして芸人のダイアンだ。




「私がショックを受けた一言」というテーマでは、アンガールズの田中が最近合コンに行ったエピソードを披露。そのとき女性から「アピールポイントなんなの?」と聞かれ、「女性に合わせることができる」とアピール。実際田中は過去好きになった女性に趣味を合わせるため、バイオリンが弾けたり、紅茶に詳しかったりと意外な一面を持つ。これにさんまは「意外とできない。すごい」と褒めるも、田中はその女性から強烈な一言をくらったことを明かす。

続けてさんまが初登場の酒向に結婚しているのか聞いたところ、23歳年下の女優と結婚していることを告白。さらに、妻は「ハゲが好き」と言ってくれているというノロケも。これに田中は「どうやって落としたんですか! ハゲが落とす作戦を聞きたい」と食い気味に質問。ところがさんまから「お前はハゲを隠してるやないか!」と酒向との違いを指摘。「お前の頭は蓋」「いさぎよくいけ」と言われ、髪の毛をあげると、スタジオ中に悲鳴が響き渡る。

同じく初登場の中村は44歳ながら田中と同様独身。女性の好みがさんまと同じくマンガ「タッチ」に出てくる“南ちゃん”で、「一般的な家事ができてほしい」と語るも、ヒロミから「自分で家事ができるならいいじゃん」とツッコまれてしまう。渡辺も独身だが、周囲から「ガラが悪い」「怖い」と思われてしまうため、料理をするイメージをあまりもたれないうえ、「作ってほしい」と望まれることもないと告白。

前回出演時に好みの男性のタイプについて「マグロ漁船とか乗ってるような人で、きるだけそばにいない人がいい」と語っていた遊井亮子は、「家に1時間以上いられるとあんまり……」とさらなる条件を口にする。一方、13年前に結婚したダイアン津田は妻の祖母に請われ養子に入ったそう。当時、自身の母親にその話を相談したところ、「お腹を痛めて産んだ子だからそれは寂しい」と渋っていたが、祖母から出されたある条件で態度が一変する。

「最近ムカッときた事」というテーマではヒロミが、妻の松本伊代がヒロミの時計を売って得た“結構な額のお金”が行方知れずだと呆れ顔。富田望生は真剣にアドバイスをした同級生から「こいつ女優だぞ、騙されるな」と言われ怒り心頭。松尾はある俳優にあまりに似すぎており、自分でもテレビで見たその俳優を自分だと勘違いしたことを明かす。そして冒頭から、女性に優しい田中に熱視線を送っていた浜口京子は、後半、田中と共通の話題が見つかり大喜び。話を広げようとするも……。結婚願望が強く「ここまで来たら駆け引きは要らない」と語る浜口。果たして田中との距離は縮まるのか。ぜひお見逃しなく。


■日本テレビ『踊る!さんま御殿!!』
放送日時:12月3日(火)よる7時56分~8時54分
出演者:明石家さんま
ゲスト:大原櫻子、酒向芳、田中卓志(アンガールズ)、ダイアン、富田望生、中村俊介、浜口京子、ヒロミ、堀田茜、松尾諭、遊井亮子、渡辺真起子


【関連商品】

   

この記事の画像一覧 (全 10件)