「結構ヤバいヤツ」マツコも困惑したアラフィフ美女 驚愕のその後

TV 公開日:2019/11/30 11
この記事を
クリップ

11月30日(土)放送の『マツコ会議』(23:00~20:30、日本テレビ系)は、マツコを圧倒した美女達のその後に密着する。

約半数が転職者だという六本木の「バーレスク」のダンサー達。前職はバスガイドや美容師、老舗和菓子屋さんなど、様々な職業から思い思いにバーレスクの世界に飛び込んできたという。「ダンス経験ゼロなんですけど、入って1週間でセンターをやらせて頂きました。」と話すショートヘア美女に、「あ~なるほど、完全に顔だね。」と話していたマツコだが、そんな彼女達の華やかな世界と、意外と地味な舞台裏に密着!彼女達の笑顔の裏側には地道な努力があった…。




さらに、表参道の「12分5万円!超高級スパ」で出会った美人脚本家のその後を取材。中継では「ナタリー・ポートマンになりたい」と話し、マツコも「結構ヤバいヤツ」と困惑したアラフィフ美女。夫婦で物書きをしていて、脚本を書いたアクション映画では自ら体を張って出演することもあったという。そんなアグレッシブな彼女は、理想の美を追求していった結果、なんとあの有名監督の映画に出演が決定していた!ご自宅訪問では朝ドラ脚本家のご主人も登場。夫婦の気になるなれそめも…。

そして、ものまねの登竜門でデビューを目指す美女達が再び!今くるよのものまねで「(ショーを)何分持ちこたえられるか心配」とマツコを不安にさせていた元気ハツラツ美女や、IMALUそっくりなクール美女も登場。合格率10%以下という狭き門で、新人オーディションを勝ち抜いたのは一体誰なのか!?趣向を凝らした爆笑ものまねショーも必見だ。


■「マツコ会議」
2019年11月30日(土)23:00~23:30
出演者:マツコ・デラックス

(C)日本テレビ

この記事の画像一覧 (全 2件)