「連続殺人鬼カエル男」主演・工藤阿須加のバディ役に鶴見辰吾

TV 公開日:2019/11/27 3
この記事を
クリップ

動画配信サービスU-NEXTとカンテレがタッグを組み、宝島社『このミステリーがすごい!』大賞の関連作品をドラマ化する“『このミス』大賞ドラマシリーズ”。第3弾のユーモアミステリ―『死亡フラグが立ちました!』に続き、年明けの1月9日(木)から猟奇的な殺人を続ける殺人鬼“カエル男”を追うサスペンスミステリー『連続殺人鬼カエル男』が放送&配信をスタートする。




今回、鶴見辰吾の出演情報が解禁となった。鶴見は主演の工藤阿須加が演じる古手川の先輩刑事で、事件を追うバディでもある渡瀬役。また、作品の場面写真も公開。『連続殺人鬼カエル男』は2020年1月9日(木)から放送&配信をスタート。


<工藤阿須加 コメント>
鶴見さんのお芝居の説得力に僕の心も自然と前向きに動いていくのを実感していました。僕がくじけそうになったときも優しく暖かく、締めるところはしっかり締めてくれて、僕が古手川という役を乗り切ってこれたのは、鶴見さんだからこそだと思っています。

<鶴見辰吾 コメント>
最近は警察でも偉い人の役が多かったのですが、フレッシュな工藤くんとのコンビで久々に現場の刑事をやれるということで楽しみにしていました。撮影はかなりハードでしたが、その分、ここ近年ではかなり気合の入った作品になったと自負しています。

■『連続殺人鬼カエル男』
尺・話数:1話30分×全8話
スケジュール:2020年1月9日(木)より放送・配信開始
放送局:カンテレ 毎週木曜日 24:25~24:55(関西ローカル放送)
※放送時間が変更になる可能性がございますので、ドラマ公式サイトでご確認ください。
独占配信:U-NEXT 毎週金曜日10:00より配信スタート


©U-NEXT/カンテレ



   

この記事の画像一覧 (全 6件)