尾上松也、なんの躊躇もなくアミーゴな「ホサ」を熱演

TV 公開日:2019/11/25 11
この記事を
クリップ

漫画雑誌「ミスターマガジン」に1996年から2000年まで連載された、野中英次によるギャグ漫画『課長バカ一代』が、まさかの実写ドラマ化となり、主演・尾上松也と共演の豪華キャスト陣に注目が集まるなか、早くも1話の場面写真が一挙解禁となった。

本ドラマは、家電メーカー「松芝電機」の社員で、「課長補佐代理心得」というよく分からない肩書きを持つ主人公「八神和彦」とその部下たちが、大して内容の無いバカな話を真面目に語り合うコメディドラマだ。上司から任命される課題に、バカをさく裂させながら“真面目”に仕事と向き合う(?)八神。数々の困難を持ち前のバカで?奇跡的に解決していく!?

1話から厳選された今回の解禁写真は、全9点。中でも注目は「ホサ」。主人公の八神和彦を演じた尾上松也が、なんの躊躇もなく華麗なダンスとともに「ホサ」を熱演したシーンのメイキング写真だ。何故に、アミーゴな「ホサ」が登場するのか?それは、是非視聴して確かめてほしい。


更に、松芝電機常務取締役・村上源二郎役を歌舞伎俳優の坂東彦三郎が演じていることも明らかに。松芝電機社長を演じる市川左團次に続き、歌舞伎界からの出演情報が続く。果たして、主人公・八神は、正真正銘の“バカ”なのか?コメディドラマ『課長バカ一代』。これはもう“真面目”に見て、爆笑するしかない。


■ドラマ『課長バカ一代』
放送:2020年1月12日(日)より、BS12 トゥエルビにて 全11話=(1話=30分)10話+スピンオフ1話
配信:2020年1月4日(土)より、ひかりTV・dTVチャンネルにて 全12話=(1話=30分)10話+スピンオフ2話(15分:2ep)
出演:尾上松也/木村了、永尾まりや、板橋駿谷/武野功雄、坂東彦三郎/市川左團次

(C)野中英次/講談社
(C)「課長バカ一代」製作委員会


【関連商品】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)