佐藤二朗ワールド全開、小関裕太との掛け合いは「完全に二日酔い状態」

TV 公開日:2019/11/20 4
この記事を
クリップ

動画配信サービスU-NEXTとカンテレがタッグを組み、宝島社『このミステリーがすごい!』大賞の関連作品をドラマ化する“『このミス』大賞ドラマシリーズ“ 。

10月24日から放送&配信がスタートした第3弾『死亡フラグが立ちました!』(主演:小関裕太)の第5話(11月21日放送・22日配信)に、俳優の佐藤二朗が「おかしな警察署長」役として出演することが決定した。




佐藤は、『このミス』大賞ドラマシリーズの第5弾作品『ユリコは一人だけになった』(仮)の特別審査員である佐藤は、 同作のドラマ化にあたってクリエイターとしても参加。さらに本シリーズ全作品に特別出演することも発表されていた。

シリーズ第1弾『時空探偵おゆう 大江戸科学捜査』では江戸資料館の説明員役、第2弾『名もなき復讐者 ZEGEN』では佐藤本人も「気づかないかもしれない」という通行人役で出演し、第3弾ではどのような出演になるのか話題になっていた。

佐藤二朗ワールド全開の「おかしな警察署長」と主演・小関裕太演じる冴えないライターとの掛け合いに期待したい。

<佐藤二朗 コメント>
実は撮影当日、完全に二日酔い状態でして、ただ、それゆえに小関くんとのシーンは、なんというか、なんともいえないシーンになりまして、哀愁が漂い、ペーソスに満ちた、ペーソスの意味はよくわかりませんが、要するに、なんというか、なんともいえないシーンになっております。ですから皆さんも、なんというか、なんともいえない感じでご期待を。


『死亡フラグが立ちました!』番組概要
スケジュール:第5話/11月21日(木)より放送・22日配信
放送局:カンテレ 毎週木曜日 24:25~24:55(関西ローカル放送)
独占配信:U-NEXT 毎週金曜日 朝10:00より独占配信スタート

(C)U-NEXT/カンテレ


この記事の画像一覧 (全 2件)