岡田健史の女心くすぐる“可愛いわがまま”に大興奮「心臓爆発しそう」

TV 公開日:2019/11/18 14
この記事を
クリップ

“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV」は、岡田健史主演のオリジナル連続ドラマ『フォローされたら終わり』の第7話と第8話を、2019年11月17日夜10時より放送した。『フォローされたら終わり』は、とある行動がきっかけで秘密にしてきたすべてが丸裸にされてしまう超絶危険な“SNSサスペンスドラマ”だ。2018年の『中学聖日記』で鮮烈なデビューを飾り、いま最も勢いがある俳優、岡田健史が本作で連続ドラマ初主演を務める。

11月17日の放送では、岡田演じる壮太郎と小川紗良演じるゆまが2人きりで話すシーンの中で描かれる、壮太郎の“可愛いわがまま”に、「心臓爆発しそう」「お願いだからもっとわがまま言ってください」など、女心をくすぐられた視聴者から大きな反響が寄せられた。また、いよいよ本編でも犯人探しが本格的になってきたこともあり、視聴者のなかではさらに犯人予想が盛り上がっている。松田るか演じる純子が、姫野先生が犯人だと推測しているのに対し「高校時代が関係していることは確かだと思う」「先生怪しいと思ってた」など支持する声、「決めつけるのはまだ早い」「そういう純子が怪しい」など姫野先生説を否定する声の両方が寄せられ、犯人予想がさらに加速してきている。




晴れて付き合うことになった壮太郎(岡田健史)とゆま(小川紗良)。しかし、壮太郎の仕事のトラブルではなかなか会えない日々が続いていた。新藤(犬飼貴丈)の計らいをきっかけに、久々に再開を果たせた壮太郎とゆまは、互いに気がかりだったことを打ち明け、再び想いを確かめ合った。そんななか、梶浦(中尾暢樹)の提案で、揃って純子(松田るか)の見舞いに訪れた青高いつめんメンバー。そこでメンバーたちは、純子から「犯人が分かった」と突如告げられる。先週から急展開をみせた壮太郎とゆまの関係性に視聴者からは、「お似合いのカップル」「こんな美男美女カップルいたら太刀打ちできない」など、絶賛する声が多く寄せられた。また、壮太郎がゆまに不意打ちで伝えた可愛いわがままには「心臓爆発しそう」「お願いだからもっとわがまま言ってください」と、大興奮の視聴者であった。

純子が犯人だと告げたのは高校時代の姫野先生(おのののか)だった。文化祭準備期間中に姫野先生を撮影したドッキリ動画をSNSに勝手にアップロードしたことが原因で起こったとある事件で、姫野先生は自分たちを恨んでいるはずだ、と純子は話す。純子の話に対し、壮太郎とゆまは反対するが、壮太郎たちが知らない当時の話を純子は次々と打ち明けだす。それでも姫野先生を疑うことができない壮太郎は、病室を飛び出し――。姫野先生が犯人に浮上した展開に視聴者からは「高校時代が関係しているのは確かだと思う」「私も先生怪しいと思ってた」「復讐劇だね」など、姫野先生犯人説を肯定する声が寄せられる一方で、「犯人って決めつけるにはまだ早い」「そういう純子が怪しい」など、否定する声も寄せられ、犯人予想が白熱した回となった。また、純子が打ち明けた梶浦や太陽(ゆうたろう)の過去の言動に対して「梶のSNSへの執着は異常だと思う」「みんな自分守るために必死」「怪しい人は他にもいる」と、他メンバーの怪しい言動に着目する視聴者も多くみられた。

第9話の予告では、スマホを見ながら叫ぶ梶浦の様子、そして「利用できなくなったら切る」「情報を流してる奴がいる」など、既に崩壊しつつある青高いつめんのダークサイドが露わになるようなセリフが次々と降りかかってきた。この予告を見た視聴者からは「ここまできたか」「もう元には戻れないよね」「これ以上何が待ってるっていうんだ…」と、ざわつく声が寄せられた。純子の犯人予想をきっかけに、知らなかったいくつもの事実が明らかになり、疑心暗鬼に、そして、互いに意見が分かれだした青高いつめん。純子の予想通り、犯人は姫野先生なのだろうか。それとも犯人は他に…!?

インターネットやSNSを利用することが当たり前の今日、「AbemaTV」だからこそ描くことのできる、圧倒的スピード感とスリリングさで繰り広げる“SNSサスペンス”ドラマ『フォローされたら終わり』は、「Abema ビデオ」で無料配信中だ。ぜひ楽しんでほしい。


■『フォローされたら終わり』
放送日程:毎週日曜日 夜10時~
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル
キャスト:岡田健史、小川紗良、中尾暢樹、松田るか、ゆうたろう、横田真悠、堺小春、松大航也、猪野広樹、犬飼貴丈


【関連商品】

   

この記事の画像一覧 (全 9件)