新木優子 “モトカレプリズン”に絶賛の声「可愛すぎる囚人」

TV 公開日:2019/11/06 7
この記事を
クリップ

フジテレビ系木曜劇場『モトカレマニア』(毎週木曜よる10時~)で俳優の高良健吾とW主演を務める女優の新木優子が5日、アメーバオフィシャルブログを更新。“モトカレプリズン”の囚人服姿の撮影オフショット公開に、ファンから反響を呼んでいる。




同ドラマは、漫画家の瀧波ユカリ氏の同名漫画の実写版。「女だって引きずる!!!」を合言葉に、元カレの存在を引きずり、“モトカレマニア(MKM)”になった女子の混乱と暴走、試行錯誤の物語が描かれる。本作が地上波ドラマ初主演となる新木は主人公の難波ユリカ役で、元カレ・マコチこと斉藤真役を高良が演じる。また情報解禁と同時に、新木が『モトカレマニア』専用となる同ブログも開設や、同ドラマのLINE公式アカウントも開設している。

「*モトカレプリズン」と題して更新したブログ。ユリカ(新木)の頭の中で色々な性格のユリカが登場し繰り広げられる“脳内会議”などの妄想シーンの中でも、第3話(10月31日放送)で展開された“モトカレプリズン”シーンについて、「3話のモトカレプリズンはその日1日だけの撮影でしたが、セットも凝っていて可愛かったです」と撮影を振り返り、オーバーサイズの囚人服を着て牢屋に閉じ込められている撮影オフショットや、セットの写真を公開した。

この投稿にファンは、「囚人服すらカワイイです!」「可愛い」「セットお凝ってて可愛いけど、囚人服優子ちゃんがかわい過ぎる」「可愛すぎる囚人」「このシーンかわいかった」「3話のキャラでいちばん好き」と絶賛する声が相次いでいる。

モトカレマニア』第4話は、11月7日(木)よる10時~放送。


【関連商品】

   

   

この記事の画像一覧 (全 6件)