松岡茉優、高校の同級生・朝日奈央に“好みの男性”を暴露され驚き

TV 公開日:2019/11/05 4
この記事を
クリップ

博多華丸・大吉と千鳥がMCを務める毎週火曜午後10時放送中の『華丸大吉・千鳥のテッパンいただきます!』(カンテレ・フジテレビ系)。この番組は、漫才、トーク、ロケ、どれを取っても一級品で、現在のお笑い界を引っ張る2組が、MCとしてレギュラー番組で初共演し、さらに、共にゴールデン・プライム帯の全国ネット初の冠番組となるトークバラエティー。ゲストから誰かに話したくなるようなテッパン(=絶対に面白い)話を聞きだしていく。




今回のテッパンゲストは女優・松岡茉優。スタジオで「テッパン」をキーワードに知られざる素顔を引き出していく。連続テレビ小説『あまちゃん』で共演した親友・橋本愛が、松岡のプライベートでの知られざる素顔を明かすほか、高校の同級生・朝日奈央が当時の学生生活を語る。朝日が暴露した、松岡の好みの男性にMC4人も驚き。さらに、松岡が朝日や友人たちを誘い、教室で行った「あること」を収めた映像をテレビ初公開。はたしてその内容とは。また、ラーメン好きの松岡のため、人気ラーメンYouTuber・SUSURUが厳選したテッパンラーメンを紹介。さらに、その中からミシュランも認めた絶品ラーメンがスタジオに登場。全員で舌鼓を打つなか、とんこつラーメンを愛してやまない福岡出身の博多華丸の反応は…?

さらに「テッパンいただきます!」のコーナーでは、さまざまなジャンルの人がテッパンネタをプレゼン。幕末好きのビビる大木が語る、坂本龍馬と大物芸能人Tとの爆笑エピソードとは?『カメ止め』を超える低予算。有村昆が語る製作費5,800円の大ヒット映画とは? 番組のドッキリをかけられ続けた三四郎・小宮が身につけた「ドッキリの見分け方」とは? そして元傭兵・高部正樹が明かす、映画と現実の戦闘シーンの違いに一同驚がく。そして、マジシャンの如月琉は、大吉と大悟を相手にコインを持った手を当てるマジックを披露。そのアッと驚く種明かしに、思わず4人も「いただきます!」のボタンを押す。はたしてその中身とは?

芸能界屈指の知識人がテッパン話を披露しあう新コーナー「テッパン倶楽部」もスタート。今回は、アンジャッシュ渡部、中川翔子、カリスマ編集者・箕輪厚介、元官僚のコメンテーター・岸博幸が参加し、「天才」をテーマに自身のテッパン話を語り尽くす。イチロー、本田圭佑、ブルース・リー、孫正義、鳥山明…各界のトップランナーたちの驚きのエピソードが明らかに。


■『華丸大吉・千鳥のテッパンいただきます!』#2
11月5日(火)午後10時放送(カンテレ・フジテレビ系 )
MC:博多華丸・大吉、千鳥(大悟、ノブ)
ゲスト:松岡茉優
テッパンさん:有村昆、如月琉、小宮浩信(三四郎)、高部正樹、ビビる大木 ※五十音順
テッパン倶楽部:岸博幸、中川翔子、箕輪厚介、渡部建(アンジャッシュ) ※五十音順


【関連商品】

   

   

この記事の画像一覧 (全 6件)