イケメン?美人?新木優子の“陰湿ユリカ”が話題

TV 公開日:2019/10/31 6
この記事を
クリップ

フジテレビ系木曜劇場『モトカレマニア』(毎週木曜よる10時~)で俳優の高良健吾とW主演を務める女優の新木優子が30日、アメーバオフィシャルブログを更新。公開した“脳内会議の陰湿ユリカ”にファンから「イケメン」「美人」と話題を呼んでいる。




同ドラマは、漫画家の瀧波ユカリ氏の同名漫画の実写版。「女だって引きずる!!!」を合言葉に、元カレの存在を引きずり、“モトカレマニア(MKM)”になった女子の混乱と暴走、試行錯誤の物語が描かれる。本作が地上波ドラマ初主演となる新木は主人公の難波ユリカ役で、元カレ・マコチこと斉藤真役を高良が演じる。また情報解禁と同時に、新木が『モトカレマニア』専用となる同ブログも開設や、同ドラマのLINE公式アカウントも開設している。

第3話放送前日、「*脳内会議 陰湿ユリカ」と題してブログを更新。「ユリカの中のネガティブな思考の持ち主。でも弱気ユリカと同じにならないよう声を低めにしています。」と紹介し、“脳内会議の陰湿ユリカ”の写真を公開した。

この投稿にファンは、「どんな感じになっても美人だなぁ。」「イケメン」「ちょっと男っぽい雰囲気!!」「陰湿でもカッコいいw」などの声や、「ドラマ楽しみ」と期待の声も寄せられている。

『モトカレマニア』第3話は、10月31日(木)よる10時~放送。


【関連商品】

   

この記事の画像一覧 (全 2件)