松岡茉優の“ハロプロ愛”にハマ・オカモトが感心「バイブスがいいね!」

TV 公開日:2019/10/30 6
この記事を
クリップ

女優の松岡茉優と、OKAMOTO'Sのハマ・オカモト が、30日に都内で行われた「スカパー!メディアラウンドテーブル」に出席、2人がMCを務めるBSスカパーの新番組『新世紀ミュージック』(初回放送:11月4日)の番組をPRした。




今回が4年振りの共演となるハマと松岡。初めて会ったのは、ハマのラジオに松岡がゲスト出演した時だという。松岡は、その出演時のことを「ハマさんの番組に出演させていただいた時のコーナーが、自分の好きなものについて話すというテーマだったんです。私はそこでモーニング娘。愛を語ったのですが、話しているうちにみなさんは『あっ…、いいね…』という風になるところを、ハマさんは『そのバイブスがいいね!』と言ってくださったのが嬉しかった」と振り返った。

ハマも「自分がわからない話を、それが好きなひとが熱心に話しているのを聞くのが楽しい。それこそ松岡さんにモーニング娘。愛をコーナーで語っていただいて、そういう見方があるんだということに気づいて、モーニング娘。をはじめとしたアイドル音楽にハマったきっかけになった。それから約5年たって、音楽番組でご一緒するなんて面白い縁だなと思いました」と語った。

番組の初回放送(11月4日)のゲストは折坂悠太、第二回目放送のゲストはBEYOOOOONDS。出演するゲストについて話が及ぶと、松岡は「BEYOOOOONDSは今年の8月7日にデビューした、令和の時代をビヨーンと乗り越えていくというようなグループです。BEYOOOOONDSは本当に新しい演技派アイドルグループ。曲の前に寸劇があって『あれ?これ曲?』というところから楽曲が始まるんですが、その楽曲もライブ映えするという。どんどん来年はフェスに乗り込んでいってほしい!」とBEYOOOOONDS愛を熱弁。そんな松岡を受けて、ハマは「放送を見ていただくと、いかに松岡さんが精通しているかという解説がみれる」とハロプロ愛に感心しきりだった。


今後番組にゲスト出演してほしい人について聞かれると松岡は「ハロー!プロジェクト でいうと、こぶしファクトリーがこの番組に合うなと。スタンドマイクで歌ったりもするグループなので、力強い歌声は音楽好きの方ならハロプロファン意外の方にも響くんじゃないかな。スタッフさんにもアピールしました」と熱く語った。

この記事の画像一覧 (全 11件)