中川大志の酔った演技がヤバい、ファン急増の反則シャッタードン

TV 公開日:2019/10/30 53
この記事を
クリップ

俳優・中川大志の人気が急上昇している。火曜ドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系・火曜よる10時~)で見せた酔っ払いの演技、そして衝撃の“シャッタードン”が、「破壊力半端ない」「全部持っていかれた」「あれはずるい」などと視聴者の心を鷲掴みにした。

「#中川大志」「理人くん」「#G線上のあなたと私」はTwitterでトレンド入りし、「今日で中川大志売れた」「このドラマで絶対ファン急増」と大ブレイクの兆し。「中川大志ってこんなに可愛いんですか」「中川大志さんがこんなに凄く演技力ある方だと、このドラマ観るまで知らなかった」などと、このドラマで初めてその魅力に気づいたという声も多く上がっている。


ドラマ『G線上のあなたと私』は、アラサー女子・也映子(波瑠)、大学生の理人(中川大志)、主婦の幸恵(松下由樹)という年齢も立場も違う3人が、それぞれに悩みを抱えながら同じバイオリン教室に通う、恋と友情の物語。理人(中川大志)はバイオリン教室の講師・眞於(桜井ユキ)に恋をしているのだが、29日放送の第3話ラストで也映子(波瑠)に“シャッタードン”(壁ドンのシャッターver.)。世の女子をキュンキュンさせてしまうセリフも飛び出した。(以下、一部ネタバレあり)




秋のバイオリン発表会に向け、猛特訓していた3人だが、当日幸恵(松下由樹)は出られなくなってしまった。また、理人(中川大志)は、発表会後に眞於(桜井ユキ)に告白したがフラれてしまう。


バイオリンの発表会後、也映子(波瑠)と理人(中川大志)は居酒屋で打ち上げをすることに。




理人 :「腹減った」
也映子:「うん、いっぱい食べよう。私おごるよ」
理人 :「そのつもりですけど」
也映子:「はぁ?」

二人の会話する様子はとても自然で楽しい。

也映子:「私さぁ、幸恵さんが真ん中にいるイメージで弾いてた。」
理人 :「あーーー俺も。」
也映子:「うそ?やっぱり?」
理人 :「いやなんか、“いた”感じがして」

そして愛おしい。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 19件)