土屋太鳳、童謡『ふるさと』にのせて生歌美声を披露

TV 公開日:2019/11/01 3
この記事を
クリップ

女優の土屋太鳳がイメージキャラクターを務めるプリマハムの新CM「冬ギフト『ふるさと』篇」が、2019年11月1日(金)より全国で放映開始する。




CM本編では、土屋が童謡『ふるさと』の生歌を披露。ふるさとに思いを馳せながら、1年分の感謝の想いを込めて歌う土屋の美声に注目したい。プリマハムの公式ホームーページでは、CM本編に加え、WEB限定の特別版(ロングバージョン)も公開される。


<撮影エピソード>
白いワンピースを身に纏った土屋太鳳がスタジオに入ると、現場の空気もぱっと華やいだ。童謡『ふるさと』を歌うシーンの撮影では、スタッフの説明に真剣な表情で耳を傾け、女優としての高いプロ意識が感じられた。しかし、「カット」の声がかかると、一転しておどけた表情を見せ、スタッフからも笑みがこぼれる。また、ハムをおいしく食べる切り方についてプリマハムのスタッフからレクチャーを受け、楽しげな表情を浮かべていた。全ての撮影が終了後、スタッフから花束が贈られると、満面の笑みで「ありがとうございます」と喜びの表情を見せていた。


■冬ギフト「ふるさと」篇(15秒)
放映開始日:2019年11月1日(金)~
放送エリア:全国
出演:土屋太鳳
本編:冬ギフト「ふるさと」15秒篇/30秒篇・WEB限定 特別版(69秒)


【関連商品】

   

   

この記事の画像一覧 (全 14件)

関連タグ