『俺の話は長い』間宮祥太朗が出演、生田斗真のセリフに衝撃受ける

TV 公開日:2019/10/26 3
この記事を
クリップ

土曜ドラマ『俺の話は長い』第4話に間宮祥太朗が出演。生田斗真とぶつかる!




4年振りに連ドラ主演を務める生田斗真が、31歳独身、職無し、実家暮らし、でも屁理屈を言わせりゃ右に出るもの無しの“ダメ男”を演じる本作。

共演者には、義兄・安田顕(秋葉光司役)、姉・小池栄子(秋葉綾子役)、姪・清原果耶(秋葉春海役)、母・原田美枝子(岸辺房枝役)ら家族をはじめ、満と光司が通う「Bar クラッチ」のバーテンダー 駒野海星役に杉野遥亮、房枝が経営する喫茶「ポラリス」の常連で近所の古本屋店主・牧本求に西村まさ彦、春海の同級生、高平陸役に水沢林太郎、牧本と同じく常連の諸角圭壱役にハマカーン・浜谷健司、薗田拓斗役に、本多力。「Bar クラッチ」のアルバイト店員・千田小雪役にきなりが出演し、顔ぶれだけ見ても癖が無いわけない。

毎週起こる「舌戦」に多くの反響が寄せられ、今夜放送された第3話でもハロウィンに対する満の主張が炸裂したが、来週放送の第4話でも勿論全開。

その対戦相手となるのが、渡利潤平を演じる間宮祥太朗だ。

11月2日(土)放送の第4話では、ポラリスの常連の薗田が、満を自社の中途採用試験を受けないかと誘う。間宮が演じるのは、満と同じく大学を中退しバックパッカーで世界中を旅していた薗田の後輩社員・渡利。薗田と共に満を就職させようと説得を試みるが、満のヘリクツに見舞われる事になり・・・。

ヘリクツに拍車がかかっていく第4話は、11月2日(土)夜10時から。


<間宮祥太朗 コメント>
撮影日数は少なかったですが、知っているスタッフさんの方ばかりでリラックスした状態で現場に居ることが出来ました。台本を読んだ時に生田斗真さんの台詞量に愕然とし、いざ撮影では流暢に放たれるその言葉たちと確かな説得力により一層衝撃を受けました。


■『俺の話は長い』
毎週土曜夜10時~10時54分
※30分×2本立ての新機軸!

(C)日本テレビ