荒木宏文 デビュー15周年で『ズキ☆アラ』復活、鈴木裕樹と息ぴったり

TV 公開日:2019/10/10 9
この記事を
クリップ

俳優集団D-BOYSのメンバーで、今年デビュー15周年を迎えた鈴木裕樹荒木宏文の冠バラエティ番組『ズキ☆アラ』が10月14日(月・祝)26時30分にAbemaTVで復活することが決定した。『ズキ☆アラ』は2013年にBSフジで放送された、鈴木裕樹荒木宏文の初の冠番組。当時30歳だった彼らは「大人のたしなみを学びます!」をテーマに、ドライブ、キャンプ、オーダースーツづくり、モノマネなど様々なことに挑戦した。

今回の番組復活は、荒木宏文デビュー15周年を記念し行われている、<15th anniversary project「History」>第2弾として実現したもの。『ズキ☆アラ <復活>』と題し、36歳になった2人が改めて「大人のたしなみ」を実践していく。今回はハロウィンのお菓子作りを学ぶことに決定。2人が選んだ和風な「組み飴」と、今流行りの「パン」という絶妙なチョイスで「大人のハロウィン」を学んでいく、45分のトークバラエティ番組となっている。6年ぶりとは思えない息の合った掛け合いは必見。




また、この番組で鈴木・荒木の2人が手作りした組み飴、通称「ズキ☆アラ飴」が10月19日(土)に開催されるイベント、「荒木宏文 15th anniversary project History EP2 ズキアラ ~大人の32129ハロウィン~」会場内にて数量限定で販売されることが決定。

同イベントに先駆け二人のInstagramやTwitter上では「街で見かけた“ハロウィンフォトスポット”」を大募集。「#ズキアラ」等のハッシュタグをつけて、あなたの街や出掛けた先で見かけたハロウィンスポットの画像を投稿し、その場所などの情報も明記すると、こっそりそこまで撮影に行くかも・・・? こちらも要チェックだ。


■『ズキ☆アラ <復活>』
放送日時:2019年10月14日(月・祝) 26時30分~
配信チャンネル :Abema TV Special2 ※放送終了から10月21日まで1週間無料で視聴可能
出演:鈴木裕樹荒木宏文

【関連商品】

   

   

この記事の画像一覧 (全 3件)