ドラマ『REAL⇔FAKE』2020年2月にイベント開催が決定

TV 公開日:2019/10/08 5
この記事を
クリップ

MBS/TBS ドラマイズム枠にて放送中の、舞台で大活躍中の豪華俳優陣が競演するオリジナルドラマ『REAL⇔FAKE』。

天使の歌声をもつ“歌姫”・朱音(あかね)が突然の失踪するところから物語がスタートする本作は、ミステリー要素と共にメンバーたちの個性あふれるやり取りも楽しめる新感覚のドラマだ。




この度、11月27日(水)に発売となる『REAL⇔FAKE』Music CDのタイトルと収録楽曲詳細が発表となった。タイトルは乾杯を意味する『Cheers, Big ears!』で、Stellar CROWNS with 朱音によるオープニングテーマ『REAL⇔FAKE』はもちろん、登場人物たちによるソロ曲の他、元同じアイドルユニットで活動していた牧野凪沙(荒牧慶彦)&育田悠輔(植田圭輔)によるデュエット曲、蒼井翔太によるエンディングテーマ『Fake of Fake』のTV sizeバージョンなど、バラエティ豊かな楽曲が全11曲収録される。また、あわせて店舗特典画像が公開となった。

さらに、本作のイベントが2020年2月12日(水)、13日(木)、神奈川県民ホール大ホールにて開催決定。公演チケットの先行抽選販売には、2019年11月27日(水)発売の『REAL⇔FAKE』Music CD及び、2019年12月13日(金)発売の『REAL⇔FAKE』Blu-rayもしくはDVDに封入されるシリアル番号が必要となる。出演者やチケット情報等は後日公式サイト等で発表される。

©「REAL⇔FAKE」製作委員会・MBS

この記事の画像一覧 (全 3件)