『アナと雪の女王』続編公開に向け「金曜ロードSHOW!」で放送決定

TV 公開日:2019/10/01 5
この記事を
クリップ

映画『アナと雪の女王2』の公開(11月22日)を記念して、金曜ロードSHOW!では、世界的な大ヒットを記録した前作『アナと雪の女王』を、11月15日(金)に放送する。




日本で2014年に公開されるや、日本中に“レット・イット・ゴー”の歌声があふれ、世代を超えた社会現象を巻き起こした『アナと雪の女王』。運命に引き裂かれた姉妹を主人公に、凍った心をとかす“真実の愛”を描いた本作は、全世界で“アナ雪旋風”を巻き起こし、アニメーション映画歴代No.1を樹立。日本でも、神田沙也加と松たか子の吹き替え版も大好評を博し、歴代興行収入第3位となる255億円の大ヒットを記録した。


アレンデール王国の王女エルサは触れた物を凍らせる力を持ち、それが妹のアナを傷つけてしまうことを恐れて心を閉ざしていた。日ごとに強くなる力を制御できず、ついに真夏の王国を凍てつく冬世界に変えてしまったエルサは、雪山の氷の城で雪の女王として生きることを選ぶ。自分への姉エルサの愛に気づいたアナは、山男のクリストフと雪だるまのオラフと共に、エルサを救うため旅に出る。アナの思いは、雪の女王となったエルサの心と、凍った世界をとかすことができるのか…?そして、すべての鍵を握る“真実の愛”とは…?


待望の続編「アナと雪の女王2」は、11月22日(金)に公開。前作から3年後のアナとエルサ達の活躍が描かれる。


気の置けない仲間たちと平穏で幸せな日々を送っていたアナとエルサ。しかしある日、エルサだけにしか聞こえない“不思議な歌声”に導かれ、仲間のクリストフやオラフと共に旅に出たアナとエルサは、エルサの持つ“力”の秘密を解き明かすため、数々の試練に立ち向かう。果たしてなぜ力はエルサだけに与えられたのか。そして姉妹の知られざる過去の“謎”とは? 旅の終わりに、待ち受けるすべての答えとは――。


隠された秘密をめぐる物語となる続編を観る前に、前作『アナと雪の女王』は要チェック。


「アナと雪の女王」 ©2013 Disney. All Rights Reserved

※本記事は掲載時点の情報です。