川村壱馬『火曜サプライズ』出演で話題、美声に反響「イケメンすぎる…」

TV 公開日:2019/09/25 8
この記事を
クリップ

24日放送のバラエティー番組『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に出演した川村壱馬がイケメンすぎると話題になっている。
川村壱馬(かわむら かずま)はTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEのメンバーでボーカルを務める大阪府出身の22歳。2017年にメジャーデビューしたTHE RAMPAGE(ザ・ランペイジ)は、今最も勢いのあるダンス&ボーカルグループのひとつとして注目を集めている。




人気企画「有名人の豪邸訪問」に登場した川村は、俳優の山田裕貴、日本テレビの青木源太アナウンサーとともに、豪邸の持ち主を知らないDAIGOを案内した。
ロケの途中にはSEKAI NO OWARIの「Dragon Night」、米津玄師の「Lemon」をサラリと歌い上げる場面もあり、その「美声」にも反響があり話題となった。
SNS上でも「川村壱馬恐るべし」「かずま、めちゃくちゃくかわいいじゃん」「川村くん、イケメンすぎる、、、」などのコメントが並んだ。

歌手としてだけでなく10月4日には出演する映画『HiGH&LOW THE WORST』の公開、10月30日には2ndアルバム「THE RIOT」の発売が控えるなど、川村壱馬とTHE RAMPAGEの勢いはまだまだ止まりそうにない。