杉野遥亮、生田斗真主演ドラマでバーテンダー役「少し違った一面を」

TV 公開日:2019/09/14 3
この記事を
クリップ

10月12日(土)スタートの新ドラマ『俺の話は長い』(日本テレビ系)に杉野遥亮が出演することがわかった。




本作は、4年振りに連ドラ主演を務める生田斗真が、31歳独身、職無し、実家暮らし、でも屁理屈を言わりゃ右に出るもの無しの“ダメ男”を演じる。共演者として、義兄・安田顕(秋葉光司役)、姉・小池栄子(秋葉綾子役)、清原果耶(秋葉春海役)、原田美枝子(岸辺房枝役)らの出演が決定。

そして、今回、満と光司が通う「Bar クラッチ」のバーテンダー、駒野海星役に杉野遥亮の出演が発表された。


杉野遥亮 コメント>
僕が演じる駒野海星は満と光司が通う「Bar クラッチ」のバーテンダーです。バーテンダーといえば、色気だったり、豊富な人生経験からくる大人の余裕がある人というイメージが自分の中であるので少し不安もありますが、これまでとは少し違った一面をお見せしていければと思います。生田さんをはじめとした頼れる先輩方に胸を借りてお芝居ができるのを楽しみにしています。僕自身、家族で見たいなと思う作品です。ぜひ一家団欒の話題になりますように。


(C)日本テレビ