佐藤二朗が一瞬のドラマ出演「ガチで“佐藤二朗を探せ”状態でして…」

TV 公開日:2019/09/12 4
この記事を
クリップ

動画配信サービスU-NEXTとカンテレがタッグを組み、宝島社『このミステリーがすごい!』大賞の関連作品をドラマ化する『このミス』大賞ドラマシリーズ。8月29日から放送&配信がスタートした第2弾『名もなき復讐者 ZEGEN』の第3話に、佐藤二朗が特別出演する。




同時に、その出演シーンが一瞬のため、ドラマシリーズ公式ツイッターでは登場シーンを見つけてツイートすることで特製QUOカード(¥10,000分)が当たる“佐藤二朗を探せ”キャンペーンを開催。

第3話での出演終了後、主演の女衒役・阿部進之介と記念撮影。この写真にも出演シーンのヒントが隠されている!?

なお、佐藤は第5弾作品となる第18回『このミス』大賞U-NEXT・カンテレ賞の特別審査員も務める。


佐藤二朗 出演コメント>
今回はもう、ガチで「佐藤二朗を探せ」状態でして、僕の親戚縁者、嫁や息子さえも僕が出てることに気づかないのではないかというレベルです。もしかしたら僕も気づかないかもしれません。心してご覧ください。

【第3話あらすじ】
違法風俗店で乱暴されそうになったところを女衒(阿部進之介)に助けられた雪蘭(馬場ふみか)は、女衒の妻・さくら(山田愛奈)が1年前に、とある出来事がきっかけで自ら命を絶っていたことを知る。女衒は、妻を自殺に追い込んだ男たちに復讐を続けており、ナイフを手に一人また一人と追いつめていった。女衒の境遇を思いやりながらも、それを女衒に話せない雪蘭。そして、顔も知らない雪蘭と偽装結婚を続ける幸造 (杉本哲太)を取り巻く状況も変わろうとしていた。


■「名もなき復讐者 ZEGEN」第3話
9月12日(木)深夜0:50からカンテレにて放送

©2019 U-NEXT/カンテレ



▼「名もなき復讐者 ZEGEN」出演
馬場ふみかに直撃したインタビューはこちら

女性から圧倒的人気の馬場ふみか、スタイルキープの秘訣は“ちょっとやろうかな?”
https://news.dwango.jp/tv/40397-1908