話題の激甘作『コーヒー&バニラ』黒羽麻璃央、クランクアップは「寂しい気持ちでいっぱい」

TV 公開日:2019/09/05 14
この記事を
クリップ

抜群のあま~い演出で人気となったドラマ特区『コーヒー&バニラ』(MBSほか)が6月5日深夜よりついに最終回を迎える。




主人公・白城リサ(福原遥)と若手社長の彼氏・深見宏斗(桜田通)の甘くも苦い恋愛関係もこれで見納め。指輪を置いて同棲中の家を出て行ったリサはどうなってしまうのか? そして気になる黒羽演じる阿久津孝晃と芦屋なつき(喜多乃愛)の関係は果たしてどうなってしまうのか? 見所しかない最終回ーーすべての関係が明らかになる。今回は黒羽のクランクアップの様子を交えてご紹介する。


<黒羽麻璃央コメント>
(クランクアップを迎えて)純粋に寂しいです。最高のチームが解散するのは非常に寂しいですね。
キャストやスタッフさん達も明るい方が多くてとてもいい現場でした。
最終日でシーンを撮り終っていくたびに寂しかったですし、撮影中もなっちゃん(喜多乃愛)に「もう終わりで寂しいね」って言われて
やっぱり寂しかったです。撮影終わりで花束をもらったときもとにかく寂しい気持ちでいっぱいでした。
素晴らしい人たちで作り上げた作品です。最終回ぜひご覧頂きたい!
半分冗談ですが、皆様のお声掛けを頂ければ「コーヒー&バニラ black」(阿久津となつきの話)ができるかも…なので応援も宜しくお願いします(笑)


<最終回あらすじ>
リサが深見の家を出て数日。2人はお互いの幸せを強く願いながら、別々の道を歩こうとしていた。しばらくの時を経て、思い出のカフェ「Coffee&Vanilla」で偶然再会したリサと深見。しかしそこには、変わり果てた深見の姿があって…?初めて本気の恋を知った、リサと深見が選ぶ未来は――。「コーヒー&バニラ」、運命の最終回!


(C)「コーヒー&バニラ」製作委員会・MBS  (C)朱神宝/小学館

この記事の画像一覧 (全 3件)