「凪のお暇」高橋一生が号泣バラされ珍発言、可愛すぎる動揺ぶりに称賛

TV 公開日:2019/08/24 41
この記事を
クリップ


いいところを見せたかと思ったら、今度は円(唐田えりか)と凪が店の前で鉢合わせ。


またしても慎二(高橋一生)に動揺が走る。凪に円のことを“彼女”と紹介するか葛藤したあげく、何度も地面に浮かび上がる「彼女」の文字を、足でかき消して、結局「同僚」と紹介した。

やはり、慎二は凪への想いが深いようだ。
どう考えてもまともじゃない会社に就職してしまった、凪の友達・坂本さん(市川実日子)。慎二は、そんな坂本さんを心配する凪を見て、その会社をリサーチ。情報を凪に教えて、自分も出向きピンチから2人を救出。優しさ、そしてカッコ良さを見せた。

が、結局最後、今度は坂本さんにも号泣していたことをバラされ、「俺じゃないです!!」。この言い方がまた背中にランドセルが見えそうな小学生っぽい言い方。動揺する慎二は、とにかく可愛すぎた。


この記事では、あえて慎二の動揺にフォーカスしたが、第6話は共感者続出。胸にグサリとささる内容で、自分が言われているように感じた人も多いはず。それについては、次の記事をお待ちいただきたい。

高橋一生演じる慎二の魅力は、このドラマの魅力の一端。でも、それがなければ成立しないほど、大きな魅力であることは間違いない。


(C)TBS


▼「凪のお暇」第5話記事はこちら

第5話で黒木華中村倫也に負けない存在感を放った人物

https://news.dwango.jp/tv/40370-1908 


中村倫也が覚醒?爆笑掛け合いにツッコミ&悶絶の声

https://news.dwango.jp/tv/40321-1908


▼「凪のお暇」第4話記事はこちら

高橋一生の号泣&顔芸で株爆上げ、中村倫也はキスの“沼”

https://news.dwango.jp/tv/40148-1908


▼「凪のお暇」第3話記事はこちら

中村倫也の“やべぇ”ラブシーンに騒然、闇深き高橋一生派も増加

https://news.dwango.jp/tv/39878-1908 


【関連商品】

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 25件)