「凪のお暇」第5話で黒木華&中村倫也に負けない存在感を放った人物

TV 公開日:2019/08/19 46
この記事を
クリップ


また、武田真治が演じるスナックバブルのママも大人気だ。いつも慎二の話を優しく聞きながら、ズバッと的確なことを言うカッコいい(可愛い?)人物。




自分の足で自分が行きたいところに行きたいと、一歩を踏み出そうとする凪に目的地までの地図を渡し、“青い鳥丼”を作って、「初めて自分の意思でどっか行きたいと思ったんなら、それ食ってとことん走りな!28歳、無職!」と送り出したのは名シーンのひとつだろう。

また、これまで凪や慎二の行動のきっかけとなるような言葉を与えてきた緑(三田佳子)。次回第6話ではゴン(中村倫也)になにやら“答え”を与えそうで要注目だ。

脇役たちから飛び出す名言にも注目のドラマ「凪のお暇」。1時間があっという間という意見が多いのも、一時も目を離せない名シーンが詰め込まれているからかもしれない。


(C)TBS


▼「凪のお暇」第5話もう一つの記事はこちら

中村倫也が覚醒?爆笑掛け合いにツッコミ&悶絶の声

https://news.dwango.jp/tv/40321-1908


▼「凪のお暇」第4話記事はこちら

高橋一生の号泣&顔芸で株爆上げ、中村倫也はキスの“沼”

https://news.dwango.jp/tv/40148-1908


▼「凪のお暇」第3話記事はこちら

中村倫也の“やべぇ”ラブシーンに騒然、闇深き高橋一生派も増加

https://news.dwango.jp/tv/39878-1908 


▼「凪のお暇」第2話記事はこちら

高橋一生は怪演 中村倫也は“反則”「凪のお暇」にハマる人続出中

https://news.dwango.jp/tv/39647-1907 


【関連商品】


   


   


2/2ページ

この記事の画像一覧 (全 12件)