話題沸騰中!山田孝之主演『全裸監督』 ハワイ上空で勝利宣言?そして…シーズン2決定

TV 公開日:2019/08/16 7
この記事を
クリップ

8月8日からNetflixで配信スタートしたオリジナルシリーズ『全裸監督』。山田孝之を主演に迎え、80年代を駆け抜けた《放送禁止のパイオニア》村西とおると仲間たちの青春と熱狂を描いた本作だが、瞬く間にSNSをはじめ各所で話題沸騰中だ。




1980年。会社は倒産、妻には浮気されて失意のどん底にいた村西とおるは、黎明期だったアダルトビデオに勝機を見出し、仲間とともに業界に殴り込む。クセは強いが不思議な魅力のある独特なスタイルと、前例のない大胆不敵なアイデアで旋風を巻き起こした村西とおると、彼と強い絆で結ばれた仲間たち。そして、商売敵や警察の妨害によって窮地に立たされた村西の前に現れる、運命の女性・恵美。これまで様々な役を演じてきた実力派俳優・山田孝之が、強く、たくましく、奔放に昭和の最後を駆け抜けた《放送禁止のパイオニア》村西とおるという強烈なキャラクターに挑んだ『全裸監督』。


リアルにこだわったハワイロケ

遥か上空での雄叫びが間もなく世界中に轟く!

昭和のバブル時代を令和に蘇らせた『全裸監督』の忠実なセットや衣装。その徹底したリアルへのこだわりはこの作品の見どころの一つと言えよう。そんなリアルにこだわった『全裸監督』では物語の大きなターニングポイントとなるハワイでロケを敢行。その際の貴重なメイキング映像がこの度解禁となった。村西とおるを演じた山田孝之が飛行機に乗り込み遥か上空へ…窓の外を覗いてみるとハワイの街並みがどんどん小さくなっていく。更に高度を上げたところでスタッフによりセスナの扉が開かれ、機内には上空の冷たい空気が激しい勢いで入り込む。セスナの隣には撮影本隊が乗るヘリコプターが編隊飛行。空撮の準備が整い、いざ本番へ。山田はセスナの扉から身を乗り出して雄叫びをあげる。撮影を終えた山田も「とんでもない映像が撮れてるだろうし、ものすごい景色が見れて幸せです!」と手応えを噛み締めている様子。果たしてどんなシーンの撮影だったのか?ハワイの澄み切った空いっぱいに大きな期待が膨らむ。


また世界中で響き渡る賞賛の声が鳴りやむ間もなくシーズン2の制作が決定。常識を覆し日本のみならず、全世界にセンセーショナルを巻き起こした彼らの物語は始まったばかり。また新たな扉が開かれる。


アダルト業界で真剣に自身の道を切り拓いた若者たちを熱く描いた本格エンターテインメント『全裸監督』は、Netflixにて全世界独占配信中。


全裸監督』ヒロイン・黒木香役の森田望智さんインタビュー

https://news.dwango.jp/tv/40210-1908 

この記事の画像一覧 (全 2件)